騒音

<富士見市「ももクロ」コンサート>騒音苦情が87件! 高齢男性「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑」

claimer
1: 2017/04/12(水) 10:08:21.64 _USER9
■市側「迷惑掛けたが良い面も」

富士見市が市制施行45周年記念事業の一環として8、9両日、
同市第2運動公園で開催したアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートで、
都内まで届くほどの騒音に市内外から87件の苦情が寄せられていたことが11日、同市への取材で分かった。

同市は「迷惑を掛けた方々には申し訳ないが、良い面があったのも確かだ」としている。

同市によると、「音がうるさい」などの電話が8日に9件、9日に59件、10日に4件あり、メールは3日間で15件受信。
特にコンサート終了予定の午後8時前に「いつまでやっているんだ」などの苦情や問い合わせが多かったという。

約20キロ離れた東京都の西東京市や東久留米市からも電話があり、
同市自治振興部は「どこまで音が広がるかという所に配慮が足りず申し訳ないことをした」としたが、
市報や近隣住民へのポスティングなどでコンサート開催を知らせていたため、市内からの苦情は少なかったとしている。

コンサートは2日間で約4万人を動員。

担当者は「売り上げが伸びた駅周辺飲食店などからのうれしい悲鳴もあり、地域振興の点で成果もあった」としている。

同市内に住む高齢男性は「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑に感じた」と話していた。

産経新聞 4/12(水) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000068-san-l11

続きを読む

【オーディオ】周囲の騒音を気にしなくてもクリアに聴けるヘッドホンシステムを実用化

1: 以下、DAW速報がお送りします 2015/04/06(月) 19:34:07.97 ID:OkUT7O4k0●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/2-1.gif
気分は“コンサート会場”-電通大、音に包まれる感覚のヘッドホンシステム実用化へ
掲載日 2015年04月06日

電気通信大学情報理工学研究科総合情報学専攻の梶本裕之准教授と櫻木怜学部課程研究員らは、
鎖骨からの骨伝導で振動を響かせ、コンサートを聴く際のように全身が音に包まれる感覚を体験できる
デバイスを開発した。ヘッドホンを首にぶら下げる感覚で装着でき、持ち運びや着脱が容易。音響機器
メーカーなどに提案し、2年程度での実用化を目指す。

振動スピーカーを両肩の鎖骨の上に載せるだけで全身に振動が響く。ヘッドホンから聞こえる音楽と
振動スピーカーのリズムがほぼ一致しているため、利用者は生演奏の音圧を全身で受けているような
臨場感を味わえる。

大型の音響設備が不要で、首から提げるだけで屋外でも体験できる。

全身に振動を響かせるシステムでは、これまで臀部(でんぶ)の肉など震えやすい部分に振動を与えて
いた。新開発のデバイスは鎖骨からの骨伝導を利用して全身に振動を伝える。そのため骨伝導が聴覚
で聞こえてしまう200ヘルツ以上の周波数を取り除いている。音楽への効果を確認できたため、今後は
ゲームでたたかれる感覚などに関しても応用の可能性を検証する。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150406eaac.html
ヘッドホンを首にぶら下げる感覚で装着できる
no title

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=