音楽ストリーミングサービス

自動車メーカーのテスラ、音楽ストリーミングサービスに進出か

1: 2017/06/24(土) 06:27:07.97 _USER9
テスラ、音楽ストリーミングサービスに進出か (CNET Japan) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-35103210-cnetj-sci
6/23(金) 11:39配信

 SportifyもAppleも、うかうかしてはいられない。Teslaが市場に殴り込んでくるからだ。

 少なくともRecordは音楽業界の消息筋の話として、そう報じている。Teslaが自社の自動車で提供する独自の音楽ストリーミングサービスへのライセンス供与について、主要レーベル全社と話し合いを持ったというのだ。

 明らかになっていないのは、Teslaがサービスを本格化させるつもりがあるのか、あるとすればそれはいつからなのかだ。

 Teslaはこのうわさについて直接コメントしなかったが、同社の目標は「顧客が最大限の幸福を得られるようにする」ことだと述べた。

 「当社は、他社に真似できない車内体験を提供することが重要と考えており、顧客はそれが何であれ、選択したソースから好みの音楽を聞くことができる」(Tesla)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

続きを読む

【音楽ストリーミングサービス】尾田栄一郎が「ONE PIECE」執筆時に聴いていた曲を「AWA」で公開

1: 2017/06/27(火) 17:01:45.29 ID:CAP_USER9
尾田栄一郎が「ONE PIECE」執筆時に聴いていた曲を「AWA」で公開
2017年6月27日 14:49
http://natalie.mu/comic/news/238443

尾田栄一郎「ONE PIECE」の連載20周年を記念したムック「ONE PIECE magazine」が、7月より3カ月連続で刊行されることに併せ、同作と音楽ストリーミングサービス「AWA」のコレボレーション企画がスタートした。

コラボでは「ONE PIECE magazine」に掲載される、尾田がマンガの執筆中に聴いていた楽曲のリストを「AWA」内でプレイリストとして公開。プレイリストは「ONE PIECE magazine」の発売に併せ7月7日、 8月4日、 9月1日の3回にわけて配信される。

このほか「ONE PIECE」のコマを使用した、オリジナルデザインのプレイリストを作成できる特設サイト「ONE PIECE magazine meets AWA」もオープン。オリジナルデザインのプレイリストを作成し、「AWA」で公開した人の中から抽選で9名に、「ONE PIECE magazine 特製 尾田栄一郎描きおろし巻頭カラーイラスト合体版ポスター」がプレゼントされる。

続きを読む

音楽ストリーミングサービス「Spotify」が一般公開 無料で4000万曲以上

sss
1: 2016/11/10(木) 14:12:45.68 _USER9
オリコン 2016年11月10日 12時06分

9月29日からエントリー制で国内サービスをスタートさせた世界最大の音楽ストリーミング
サービス「Spotify(スポティファイ)」が、きょう10日より一般公開を開始した。広告月
フリープランと、すべての機能を広告なしで利用できる月額980円(税込)のプレミアムプ
ランと2つのサービスを用意している。ユーザーは無料で4000万曲以上を聴くことができる。

 「Spotify」は2006年スウェーデンで創業、08年にサービスを開始し、現在は60ヶ国で提
供中。アクティブユーザー数は世界で1億人以上、有料プランのユーザー数は4000万人以上
と音楽ストリーミングサービスの最大手となる。日本は60番目のサービス提供国・地域と
なり、日本法人は2013年に設立されている。

 「Spotify」ではパソコンやスマートフォン、タブレット、PlayStation、ソニー、パイ
オニア、BOSEなどデバイスのほか、BMW、MINI、ボルボと車メーカーとも協定。また、ツイッ
ター、フェイスブックなどSNS上で自分のお気に入りの曲やプレイリストを共有できること
も大きな特長。ツイッターで楽曲をシェアすると30秒間視聴することもできる。さらに、
世界に先駆けて、モバイル機器でも利用できる「歌詞」機能を日本で導入し、歌詞を見な
がら楽曲を楽しめる。

 有料のプレミアムプランでは320kbpsと高画質なストリーミングで提供され、オフライン
再生可、スキップ無制限で、好きな音楽を好きな順番で聴くことが可能。また、現在30日
間は無料での利用ができる。

 この日、都内で行われた会見に出席したスポティファイジャパンの玉木一郎代表取締役
社長は「あらゆる人に音楽を届けたい」と述べた。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161110/Oricon_2081217.html

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=