終了

ブラック・サバス “バンドの終了”を告げる画像をFacebookページにて公開

1: 2017/03/09(木) 04:56:27.56 _USER9
2017/03/09 03:55

ブラック・サバス(Black Sabbath)がバンドのFacebookページに「Black Sabbath 1968-2017」と書かれた画像をハッシュタグ「#TheEnd」とともに投稿。これについての公式なコメントはありませんが、海外メディアの多くがバンドの終了を公式に認めるものと報じています。

#TheEnd [Black Sabbath]
https://www.facebook.com/BlackSabbath/posts/10154595161059615


・Black Sabbath
no title

http://amass.jp/85762/

続きを読む

地球終了の時に流したい音楽・・・

09172
1: 2016/09/15(木) 00:15:27.09 BE:327876567-PLT(14260) ポイント特典
あわらの演奏家ら名曲披露 クラシックコンサート

あわら市内外の演奏家らによるクラシックコンサートが11日、市文化会館で開かれた。

 地元のアマチュアや県外の大学生らのほか、指揮を担当した京都市在住のバイオリニスト、鈴木博嗣さんの教え子ら約30人が出演。
フルートの達川なつみさん、マリンバの宮崎美葉さん、ピアノの高橋則枝さんら地元出身のプロ奏者らも参加した。

http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160913/CK2016091302000016.html

続きを読む

日本の音楽業界終わり過ぎだろwwwwwwwwwwwww

08221
1: 2016/08/21(日) 15:23:27.94
どいつもこいつも糞ダセェ...
ロックに関しては論外だろ

年間オリコントップも
AKB / EXILE / ジャニーズ
あり得なくね?世界の恥だろこんなん

続きを読む

音楽番組が続々終了wwwww 業界「新人を売り出すにはどうしたらいいんだ…」

041355
1: 2016/04/13(水) 01:17:40.39 ?2BP(2001)
相次ぐ音楽番組終了で“新曲披露”の場が激減 プロモは完全にスマホに移行か?

これまでアーティストが新譜プロモーションの場として重要視されてきた『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)、『MUSIC JAPAN』(NHK総合)。
日曜の24時台に放送されていた『MJ』がこの春で終了し、ライブ形式で複数のアーティストが“新曲”を歌うことができるレギュラー音楽番組は『Mステ』、
さらにフジテレビ系で『水曜歌謡祭』をリニューアルし放送中の『Love music』のみとなった。しかし、各番組ともに1回に出演できるのは多くてもせいぜい5組程度。
『NHK歌謡コンサート』(火曜20時~)は『うたコン』(火曜19時30分~)として再出発し、J-POPの歌手の出演も増えたものの、やはり演歌・歌謡曲歌手メイン。
特に新人アーティストにおいては、音楽番組での新譜プロモーションが難しくなっている状況なのだ。


◆情報番組などに活路見出すも“パフォーマンス”を見せられないジレンマ

『ザ・ヒットパレード』『夜のヒットスタジオ』『ザ・ベストテン』など、かつて音楽番組が絶大な影響力を持っていた時代があった。
しかし、近年はインターネットを介して音楽情報が容易に入手できるようになったことや、CDマーケットの縮小などで視聴率が伸び悩んだこともあり、
『うたばん』(TBS系)、『HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)、『僕らの音楽』(フジテレビ系)など、若者に人気のあるレギュラー音楽番組が次々と終了。
その後、TBSは『ザ・ミュージックアワー』『火曜曲』、フジテレビは『水曜歌謡祭』など各局、音楽バラエティ番組を打ち出したものの、
いまいち数字が振るわず、ともに“後継”の音楽番組は23時以降の枠に移動するなどしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00000331-oric-ent

続きを読む

【ひほー】ワイ、今年2015年 一枚も音楽CDを買わなかった模様www音楽業界終了のお知らせw

12065
1: 2015/12/06(日) 00:52:29.029
マジで欲しい音楽一曲もなかったは

おまえらもどうせCD買ってないんだろ?今年

続きを読む

【悲報】洋楽専門ラジオ番組が相次ぎ終了 原因は若者の洋楽離れ・・・

10303
1: 2015/11/30(月) 07:11:05.05 _USER*.net
10~30代をコアターゲットに高い聴取率を誇る大阪のFM802で今年9月、2つの洋楽専門の音楽番組が終了し、話題になりました。
「洋楽離れ」が声高に叫ばれる昨今、これもその余波なのでしょうか。
海の向こうのホットなナンバーに出会える貴重な場として若者がこぞって耳を傾けた「ラジオの洋楽番組」。そのいまを探ってみました。

大阪FM局の番組終了に惜しむ声

終了したのは、「SUNDAY SUNSET SUTDIO」と「JOY SQU―AIR」という番組です。
前者は1970~90年代の洋楽ヒットナンバーを、後者は最新の海外ヒットソングを中心に紹介する人気番組でした。
特に「SUNDAY~」は、1989年の開局から続く老舗の番組。惜しむ声は少なくありません。

音楽ソフト(CD、レコードなど)の生産額全体に占める邦楽・洋楽の比率は、少し前まで「8:2」が業界の常識でしたが、
日本レコード協会の統計では、2010年にその洋楽が20%を切り、昨年は13%まで後退。
金額ベースでも10年前の6割の落ち込みで、邦楽以上の深刻さです。今回の番組改編、マーケットの洋楽不振との関連を考えずにはいられません。

「洋・邦の区別なく良い音楽を」

「いや、それは少し違います」。同局の編成部長山本剛志さんに改編の狙いをうかがったところ、そんな答えが返ってきました。
「海外ではテイラー・スウィフトや、ワンダイレクション、ブルーノ・マーズといった新世代のスターが次々現れ、日本でも若者の間ですごい人気ですよ」。
確かにテイラーの今年5月の来日公演は、洋楽不振がうそのような盛り上がりぶり。
よくよく考えれば、この10年で、洋楽アーティストが多数出演するロックフェスティバルが日本でも若者の音楽文化として定着しています。

山本さんはその点を踏まえた上で、注目すべきは、今の若い人たちの音楽を楽しむスタイルの変化だと言うのです。
「10~30代の世代は、洋楽・邦楽を区別しません。両者の間に壁はないのです。
『いいもの』『耳なじみのいい曲』を選ぶというシンプルな志向。
テイラーも聞くけど、ワンオクロックや西野カナも楽しむんです。
だから私たちも、両者を区別せず、近い将来ブレークする音楽を、
関西のミュージックラバーにいち早く届けていこうと思います」。
2つの後番組も音楽番組ですが、そこでは洋楽、邦楽ミックスさせて、流す方針です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000006-withnews-ent
withnews 11月30日(月)7時0分配信

続きを読む

【DTM】ヤマハとクリプトン、VOCALOIDのWindows XP/Vista環境でのサポートを4月8日で終了

1: あやめφ ★ 2014/02/22 15:55:36
平素は弊社製品をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

このたび、旧世代OSの公式サポート終了などに伴い、
ヤマハ製VOCALOID商品も、対象の下記のOS上での動作につきまして、
動作保障、サポートを終了とさせていただきます。

【対象OS】Windows XP, Windows Vista
【終了期日】2014年4月8日

今後は、より新しい世代のOS上にて商品をご使用いただきますよう
お願いいたします。

※新しいOSへアップグレードをされる場合は、
事前にVOCALOID商品のディアクティベーションをしてから
OSのアップグレードをおこなっていただきますようお願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。

VOCALOID
http://www.vocaloid.com/news/products/winxpvistafin.html

VOCALOIDエンジン開発元のヤマハ株式会社より、「旧世代OS上の動作保障およびサポートの
終了のお知らせ」がアナウンスされました。このアナウンスに伴い、弊社で販売中のVOCALOID 2製品
ならびにVOCALOID 3製品につきましても、2014年4月8日よりWindows XP および Windows Vistaを
サポート対象外とさせて頂きます。何卒ご理解ご了承下さいますようお願い申し上げます。

メディアファージ事業部 ブログ
http://blog.crypton.co.jp/mp/2014/02/vocaloid-24.html

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=