好み

【朗報】<Spotify>新機能「Spotify Radio」が13日から追加!ユーザーの好みに近い曲を途切れることなく選曲

1: 2017/06/13(火) 16:07:39.84 _USER9
世界で1億人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス・Spotifyに、新機能「Spotify Radio」が13日から追加された。

「Spotify Radio」は、ユーザーが選択した曲やアルバム、プレイリスト、アーティストなどをベースに自動的に選曲する機能。Spotifyのレコメンデーションによって、ユーザーの好みに近い曲を途切れることなく選曲する。

また、曲の再生中に「高く評価」、または「低く評価」のアイコンをタップすることで、ステーションを自分好みに合わせてチューニングすることができ、気に入った曲を見つけたら自分のお気に入りやプレイリストに保存することもできる。

スポティファイジャパンの代表取締役社長・玉木一郎氏は、「音楽ファンの皆様のために、本日Spotifyでまた一つ新しい音楽の楽しみ方をご紹介できることを大変喜んでいます。

Spotify Radioによって、今日からお気に入りの音楽を自動で選曲、エンドレスで楽しんでいただけるようになりました。ご自分だけのラジオステーションで、日々の様々なシチュエーションに音楽で彩りを添えていただけるものと確信しています」とコメントを寄せている。

マイナビニュース2017年6月13日15時02分
https://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1638952

続きを読む

三大ウザい音楽の好みに関するアピール

1: 2017/04/15(土) 10:03:48.02 0
「静かな音楽が好き」
「曲より詞にこだわる」
「スキルブス(スキルブ男)ボーカルが好き」

続きを読む

【驚愕】犬にも音楽の好みがあり、多くはレゲエとソフトロック好きだと判明

1: 2017/02/01(水) 08:21:37.11 _USER9
多くの犬たちはジャマイカにいるのが幸せなのかも知れません。
詳細は以下から。

写真:no title


人間にもそれぞれ音楽の好みがあるように、音を聴くことのできる犬にも音楽の好みが存在していました。
そして多くの犬たちはチルなグルーヴのレゲエが好きなようです。

グラスゴー大学がScotland’s Animal Welfare Charity(SPCA)と共同で行った犬の音楽の好みについての研究が発表されました。
この研究では犬に5種類のジャンルの音楽を聞かせました。
その種類はソフトロック、モータウン・サウンド、ポップス、レゲエ、そしてクラシック。

研究者らは犬がどれだけ動き回ったか、心拍数が変わったか、そしてそれ以外の心理学的な変化などからストレスレベルを計測しました。
研究を主導したグラスゴー大学獣医学部のNeil Evans享受によると、人間のように犬にもそれぞれ好みの音楽が存在しています。
それでも、レゲエとソフトロックに関しては一貫して好みであるようで、リラックスして好意的な反応を示していました。

SPCAではケンネルに音楽を流すための設備が整えられており、将来的には虐待などでストレスを受けた犬のリハビリの際などに音楽によってリラックスさせてゆくことも想定されているとのこと。
人間でも音楽に救われた経験を持つ人は少なくないのではないでしょうか。

「Last Night A DJ Saved My Life」という古い曲がありますが、ある種の音楽がある時ある人の心を救うという「効能」を発揮することがあります。
もしそんな音楽が犬を救う助けにもなるとしたら、それはとても素敵なことではないでしょうか?

http://buzzap.jp/news/20170131-dogs-love-reggae/

続きを読む

日本人「ワンオクロック最高!アレキも最高!世界に誇れるバンド!」 世界「」

05164
1: 2016/05/15(日) 18:48:47.60
世界「は?w」

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=