堂本光一

西野カナの「トリセツ」を堂本光一が一刀両断「クッソめんどくさい曲」

1: 2017/07/23(日) 13:08:18.55 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
西野カナの「トリセツ」を堂本光一が男目線でバッサリ「クッソめんどくさい曲」

21日放送の「LOVE LOVE あいしてる16年ぶりの復活SP」(フジテレビ系)で、KinKi Kidsの堂本光一が、西野カナの楽曲「トリセツ」に不満を漏らした。

番組では、KinKi Kidsの堂本光一と堂本剛、そして吉田拓郎といった出演者が16年ぶりに一堂に会し、ゲストに古舘伊知郎を交えてトークを繰り広げた。

古舘が吉田に、西野のヒット曲「トリセツ」が好きであることを尋ねると、吉田は同曲について持論を語ろうとする。これに、光一が割って入り「男からしたら、
クッソめんどくさい曲ですよね?」「ああン!? てやつでしょ」と、辛辣な感想で笑いを誘ったのだ。

光一が「うわ、めんどくせ~! ってやつ」と、同曲への皮肉を続けると、客席の女性からは不満げなブーイングが起きた。
しかし光一は、意に返さず「いや、君たちに『えー!?』って言われても何とも思わないもん」と反論しさらに笑いを誘おうとする。

一方、吉田は「女の子の努力に気づいてほしい」という気持ちが歌われている歌詞だと評価した。さらに、光一を指差して
「それは、気に入らないわけだ、きみは!」「だからきみは、幸せになれないんじゃないのか!?」と、声を荒げるとスタジオは笑いに包まれていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13370814/
no title

続きを読む

堂本光一も聴いている不思議な周波数「528ヘルツ」の作曲家を直撃

528a270b10005cce645c557010270966
1: 2016/11/24(木) 06:12:41.08 _USER9
◆堂本光一も聴いている不思議な周波数「528ヘルツ」の作曲家を直撃

自律神経が整うだけでなく、DNAのダメージ修復にも効果があり、すべての生物の不調を回復に向かわせるという不思議な周波数「528ヘルツ」が話題になっています。
コンセプトCD「愛の周波数528ヘルツ」シリーズは、第57回日本レコード大賞企画賞受賞。

KinKi Kidsの堂本光一も寝る前に聴いているのだとか。この魔法の周波数の秘密って? 
作者を直撃しました──。 

今年、テレビ番組でKinKi Kidsの堂本光一が「寝るときに聴いている音楽」として紹介し、話題となったのが“528ヘルツ”の周波数。
日本でも人気のアメリカのアーティスト、ファレル・ウィリアムスがアディダスとコラボしたコレクションでも、528ヘルツがデザインされていました。
いまや世界的にも注目され始めている528ヘルツですが、まだまだ「それはいったいなに?」と知らない人のほうが多いでしょう。

実は昨年、「第57回 輝く! 日本レコード大賞」で企画賞を受賞したのも、この528ヘルツのアルバムでした。
528ヘルツの周波数は、自律神経を整えてくれ、不眠、イライラ、便秘、肌あれなど、自律神経が乱れることで起こる心身の不調を改善してくれると言われています。

◇堂本光一も聴いている不思議な周波数「528ヘルツ」の作曲家を直撃

レコード大賞受賞アルバム『心と体を整える~愛の周波数528ヘルツ~』『自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528ヘルツ~』をリリースした作曲家・ACOON HIBINO(エイコン・ヒビノ)さんも、自身の不眠症が治ったことから、528ヘルツを広めるようになったそう。

「もともと私は音楽フェス企画などの仕事をしていましたが、多忙によるストレスで15年ほど不眠症の状態が続いていました。
睡眠薬が手放せず、すっきりと眠れないのはとてもつらいものです。
でも、528ヘルツの楽曲を扱い始めてから、薬がなくても眠れるようになってビックリ。
それから“この周波数はとても身体にいいのでは?”と思い528ヘルツを研究し、楽曲を作って、演奏会をするようになったんです。

すると、演奏を聴いたみなさんから“涙が流れて心がほぐれた”“体調がよくなった”“イライラしなくなり、怒らなくなった”といった報告がたくさん届きました。
28ヘルツをもっと多くの人に聴いてもらいたいと思うようになり、アルバムを作ったところ、レコード大賞もいただくことができました」(ACOON HIBINOさん、以下同)

◇作曲家・ACOON HIBINOさんを直撃

528ヘルツは他の周波数と、どこが違うのでしょうか? 

「現在、国際標準の周波数は440ヘルツです。
私たちがふだん聴いている音楽はこの周波数で、交感神経を上げる作用があると言われています。
一方で、528ヘルツは交感神経を下げて、副交感神経を上げてくれる周波数。DNAを修復する音楽という人もいます。
そのため、528ヘルツの音楽を聴けば、リラックスでき、よく眠れるようになり、不調が改善していくのでしょう」

◇JALとANAの機内音楽としても採用

すでにJALとANAの国内線、国際線の機内音楽としても採用されており、機内で眠れない人もこれを聴けばぐっすり!? 
さらに赤ちゃんや、犬や猫などのペットにも効果てきめんだそう。

「赤ちゃんや動物は敏感なので、“528ヘルツの曲を流すとすぐ寝ました”といった話もよく聞きます。
犬40匹に528ヘルツの音楽を聴かせると、心拍数と呼吸数が低下し、リラックス効果がみられ、鳴きやんだり、落ち着いて寝始めるという臨床結果もあります。
留守中に、このCDを流しておくことで、飼い主がいないときでもワンちゃんが落ち着いて過ごすことができるようになるでしょう」

すでに『528プリモトーンオルゴール おやすみあかちゃん』『いぬのやすらぎ』というアルバムが発売されており、来年は犬の夜鳴き対策のアルバムが出るそう。
また、不眠以外にも、「便秘が治った」「肌がきれいになった」「体温が上がった」「仕事に集中できる」「忘れていた記憶がよみがえった」といった声が続々と届いているそう。

(▼続きは以下のURLでどうぞ)

週刊女性PRIME 2016/11/24(木) 6:00
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161124-00008587-jprime-ent
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161124-00008587-jprime-ent&p=2
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161124-00008587-jprime-ent&p=3

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=