オーディオテクニカ

オーディオテクニカのヘッドホン、イヤホンの二線級感wwwwww

images
1: 2017/05/08(月) 23:26:01.53 ID:YRvckS9Ra
何故なのか

続きを読む

新ドライバーで重低音がスゴイ!オーディオテクニカが新製品を投入・・・オーテクと言えば高音だろう

1: 2015/10/08(木) 23:33:47.21 et BE:565250761-2BP(1000)
sssp://img.2ch.sc/ico/file2_01.gif
オーディオテクニカは10月8日、ヘッドフォンやイヤフォンなどの同社新製品の発表会を開催した。

 ヘッドフォン/イヤフォンの新製品は、10月23日発売の重低音重視モデル「Solid Bass」シリーズ、
11月13日発売のホームユースモデル「Art Monitor」シリーズ、同じく11月13日発売のビジネスファッションに重きを置いたモデル「Earsuit」シリーズに大別される。

Solid Bassシリーズ
WS1100 \25000前後
no title

no title


CKS1100
no title


ATH-A2000Z \80000前後
no title


http://ascii.jp/elem/000/001/062/1062268/

続きを読む

オーディオテクニカ 「高音質USBケーブル」を発売! 長さ15cmで5千円超wwwwwww

1: 2015/05/07(木) 22:13:24.92 et BE:215630516-PLT(15000) ポイント特典
オーディオテクニカ、音質重視のOFCを採用したUSBケーブル2モデル

オーディオテクニカは、PCオーディオ用USBケーブルの新モデルとして、TypeA端子-microB端子の
「AT-EUS1000mr」と、microB-microB端子の「AT-EUS1000otg」を発表。5月22日より発売する。

いずれもUSB 2.0相当のHI-SPEEDに対応したPCオーディオ用USBケーブル。
振動吸収性にすぐれたOFC導体を採用したことで、音質を重視した点が特徴だ。

また、制振性能が高い「ハネナイト」とクラレ製の制振性熱可塑性エラストマー「ハイブラー」を
組み合わせたハイブリッドインシュレーションシステムを採用し、音の雑味となる不要振動を抑制した。

さらに、信頼性の高い金メッキコンタクトで接点ロスを改善し、銅テープシールドとOFC編組シールドでノイズを低減したという。

なお、「AT-EUS1000otg」は、USB On-the-Go対応するAndroid OS機器から高解像度デジタル音源を伝送することができる。

ラインアップは、ケーブル長が2.0m(「AT-EUS1000mr」のみ)、1.3m、0.7m、0.15m。

価格は、「AT-EUS1000mr」の2.0mモデルが10,600円、「AT-EUS1000mr」「AT-EUS1000otg」ともに
1.3mモデルが9,300円、0.7mモデルが8,100円、0.15mモデルが5,600円(いずれも税抜)。

>>1 OFC:Oxgen-Free Copper (高純度無酸素銅) 99.99%純度の無酸素銅
http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0811/id=47555/
no title

no title

no title

続きを読む

オーディオテクニカ、“世界初”プッシュプル機構搭載イヤホン発売

1: 名無しさん 2014/03/31(月)10:49:57 ID:jHecIF0DV
オーディオテクニカは、“世界初”の「DUAL PHASE PUSH-PULL DRIVERS(デュアルフェー
ズ・プッシュプルドライバー)」を搭載した「ATH-CKR10」など“CKRシリーズ”7モデルを
4月25日より発売する。人気シリーズ“CKM”がフルモデルチェンジしたという位置づけで、CKR
の”R”は“Resolution” “Sound Reality”“High Response”などに由来するという。ラインナップ
は以下のとおり。


ATH-CKR10 ¥40,000(税抜)
ATH-CKR9 ¥30,000(税抜)
ATH-CKR7 ¥15,000(税抜)
ATH-CKR5 ¥6,000(税抜)
ATH-CKR3 ¥3,500(税抜)
ATH-CKR3i ¥4,800(税抜)
ATH-CKR3iS ¥4,200(税抜)

■デュアルフェーズ・プッシュプルドライバーとは

ふたつのドライバーを向かい合わせに配置する「プッシュプル方式」を採用しているのが特徴。
プッシュプル方式は過去ピュアオーディオスピーカーに採用された例があったが、
イヤホンへの採用はATH-CKR10/9が世界初となる。

「デュアルフェーズ・プッシュプルドライバー」のメリットは「高磁束・低歪み」。
2ドライバー構成のため磁束密度が高くなり、高い駆動力を獲得。
2基の対向配置ドライバーはそれぞれ逆位相で駆動するので、相互変調を抑え歪みを低減することもできる。
そのため、ワイドレンジで歪みの少ない、伸びやかなサウンドを実現できるという。

全文
http://www.phileweb.com/news/d-av/201403/31/34690.html

no title

続きを読む

オーディオテクニカルのイヤホンを買いたいけどどこに売ってるの?

1: 名無し募集中。。。 2013/10/19 07:47:49
検索しても見つからない

続きを読む

オーディオテクニカのイヤフォン買ったら残念音質だった!!!

1007_01
1: 名無し募集中。。。 2013/09/29 18:41:53
おじちゃんたちオススメのイヤフォンって何?
っつーかドルソンでもイヤフォンとか気にした方がいいの?
ちなみに買ったのはiPhoneで使えるATHCK323iってやつ!!!!!

続きを読む

オーディオテクニカからUSB型ヘッドホンアンプ、24bit・96kHz再生対応

1: トラ(チベット自治区) 2013/05/23 22:58:37
http://japanese.engadget.com/2013/05/23/usb-24bit-96khz/

オーディオテクニカからUSBメモリ型ヘッドホンアンプ、24bit/96kHz再生対応
By Munenori Taniguchi posted 2013年05月23日 20時36分
no title


オーディオテクニカが、USB メモリサイズのヘッドホンアンプ AT-HA30USB を発表しました。長さはおよそ6cm、キャップ込
みの重さは15.5gです。また、PC / Macともに OS 標準のドライバで使用できます。

24bit / 96kHz ハイレゾ音源の再生に対応。カップリングコンデンサレス回路を採用しています。通常入出力部に使用する
カップリングコンデンサですが、音声信号に含まれるある範囲の音をカットしてしまう特性があります。よってこれを使わ
ない回路構成とすることでハイレゾ音源の音がそのまま出力可能となり、リアルな音声再生を可能にするとしています。ま
たUSB バスパワーで動作するので、ノートPCでも良好な音を楽しめます。

ユニークな仕様として、再生時に音源のサンプリング周波数を LEDで表示する機能があります。32kHz ~ 48kHz のときは青
色、96kHz のときのみ赤色LED が点灯します。

音質面の特性は、再生周波数特性は 10Hz ~ 40kHz(-3dB、96kHz時)、最大出力レベルは 13mW x 2(32Ω、THD10%時)、全高
調波歪率は 0.03%以下(32Ω、1mW出力時)。

対応する OS は WindowsXP 以降、Mac OS X。本体ボディはアルミニウム製、色は黒のみです。発売日は6月20日、価格は2万
1000円です。

no title

no title


http://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2325

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=