ヘッドホン・イヤホン

【大悲報】9800円もした超高級ヘッドホンのコードを猫にかじられた(´;ω;`)

1: 2017/04/27(木) 13:46:46.17
涙がとらまない(´;ω;`)

続きを読む

お前らイヤホン ヘッドホンどこのメーカー使ってる?

1: 2017/04/20(木) 23:50:58.669
うおぉぉぉぉぉぉおおおぉおぉぉおおおおおおおおおおお教えて

続きを読む

イヤホンジャックにプラグを挿してスピーカーとイヤホンの両方から音が鳴らす方法ある?

1: 2017/04/16(日) 18:38:39.497 ID:VLDMpy580
そういう機器というかアクセサリーがあると思うんだけど教えて

続きを読む

【画像あり】600万円のゼンハイザー最上級ヘッドフォン「HE 1」発売

1: 2017/04/14(金) 22:51:12.08 _USER
 ゼンハイザーは、真空管採用コンデンサ型ヘッドフォンシステム「HE 1」の発売日を4月20日に決定した。
受注生産品で、価格は600万円。

HE 1
no title


 ゼンハイザーが設立70周年を迎えた’15年に発表され、当初「'16年中発売予定」としていた製品。
今回、国内での発売日と価格、仕様を発表した。

 コンデンサ型のヘッドフォン「HE 1-HP」と、真空管を使ったプリ部やDACなどを搭載したヘッドフォンアンプ
「HVE 1」で構成。1991年に発売したハイエンドヘッドフォン「Orpheus」の後継モデルと位置づけられている。
音響特性の向上のために6,000種類を超える厳選素材を採用したという。

ヘッドフォン部「HE 1-HP」
no title


 HE 1のコンデンサ型ヘッドフォンはオープンエアタイプ。振動板にはプラチナを蒸着した素材を使用。
再生周波数帯域は8Hz~80kHz(-3dB)、全高調波歪率は0.01%、最大音圧レベルは114dB SPL。
銀メッキOFCケーブルを備え、ケーブルの長さは3m、入力プラグは9ピンのHVプラグ。重量は約550g。

no title

no title


 真空管を採用したヘッドフォンアンプ部にはDACを搭載。デジタル入力は、PCM 384kHz/32bitや
DSD 11.2MHzに対応するUSBと、192kHz対応の同軸デジタル、96kHz対応の光デジタルを各1系統備える。
アナログRCAとアナログXLRも各1系統装備。出力は、ヘッドフォン用の9ピンのHVソケット×2、
アナログRCA×1、アナログXLR×1。

 アンプ部はAC電源で動作する。電源/ボリュームボタンを押すと、アンプ部に収納されていた真空管がせり上がり、
ヘッドフォン収納部のガラスカバーが開いてヘッドフォンを取り出せる仕組み。外装にはカッラーラ大理石を使っており、
アンプのコアを適切に保護する特性があるという。外形寸法はクローズド時が約434×350×160mm
(幅×奥行き×高さ)、オープン時が約434×375×405mm。重量は約21kg。赤外線リモコン「BFI 1」が付属する。

クローズ時
no title

電源オンでヘッドフォン収納部のカバーが開く
no title


ソース
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1054988.html

続きを読む

同じ曲でもパソコンにイヤホン繋いで聞くのとスマホで聞くのとじゃ音質かなり違うんだけど

1: 2017/04/10(月) 14:03:16.620 ID:TGU/xpy50
これってスペックの問題?
ソフトやアプリの問題?
それとも
俺の勘違い?

続きを読む

高校生だけど二万円の高級ヘッドホン買ってしまったwwwwww

1: 2017/04/13(木) 02:12:36.541 ID:1Moe/gKJ0
2upKDBO

店員にオススメされて今売れてるらしい

続きを読む

1万円かそこらのイヤホン買ってる奴が「1万円以下のイヤホンで聴いてるやつは本当の音楽好きとは言えないと思う」とか言っててワロタ

1: 2017/04/09(日) 23:15:09.223 ID:oJ/7jiVK0
しかもそういう奴が知り合いに3人ほどいてワロタ

続きを読む

結局イヤホンとヘッドホンはソニーに落ち着く現象wwwww

MDR-EX110LP
1: 2017/04/06(木) 23:34:07.996
他のメーカーは音質はともかくつけ心地が悪すぎる

続きを読む

【画像】友達に俺のヘッドホンセット見せたらキモいって言われたwwww

1: 2017/04/01(土) 22:51:13.108 ID:z1tQN4cT0
嘘だろ?
no title

続きを読む

世界中のヘッドホン関連ブランドが集まるイベント<春のヘッドフォン祭2017> 開催決定 ※入場無料

1: 2017/03/24(金) 21:46:14.34 _USER9
2017/03/24 20:33

世界中のヘッドフォン/イヤフォン/ポータブルプレーヤー/ヘッドフォンアンプを一堂に集め多数試聴できるイベント<春のヘッドフォン祭2017>が、4月29日(土)・30日(日)に東京・中野サンプラザで開催されます。
100社以上のヘッドフォンメーカー/販売会社が一堂に会するオーディオ界の一大イベントです。

<春のヘッドフォン祭2017>

[開催日時]
4月29日(土) 11:00 開場 - 19:00 終了
4月30日(日) 10:30 開場 - 18:00 終了

[入場料]
無料

[会場]
中野サンプラザ 6・11・13・14・15階 ほか

[主催]
FUJIYA AVIC

以下、プレスリリースより

【ヘッドフォン祭開催についてのごあいさつ】

これまでに数多くの企業・団体様のご出展・ご賛同を頂き、またお取引先各社様及びメディア各社、その他の皆様の多大なご協力により弊社が主催しております2008 年春より都合通算 19 回目の開催となる「春のヘッドフォン祭 2017」は、
昨秋、「中野文化祭」との共同開催の効果も相まって過去最多の来場者数を記録したのヘッドフォン祭 2016」(2016/10/22-23 開催)に引き続き、今回も東京都中野区の中野サンプラザ(中略)にて実施致します。

今回も 2017 年 4 月 29 日(土)30 日(日)の 2 日間にわたる開催となります。
会場は引き続き中野サンプラザを使用、今回も既に数多くの新製品発表などに関する情報発信や発表会会場確保のご依頼を各出展企業様より頂いており、引き続き各社様の新製品発表会やイベントは両日に渡って開催致します。
ヘッドフォン祭開催以来ずっと成長を続けている数少ない家電関連製品分野であるヘッドフォン・イヤホン関連、今回「2017 春」についても何社かの新規参入企業様のご出展を頂いています。
今回もイベント「中野文化祭」(今回は会場の関係で中野サンプラザ向かいのスペースがメインとなります)が同時期開催となります。

この春には国内でも様々なオーディオ系のイベントが開催されますが、日本のみならず世界からも注目を集めるヘッドホン・イヤホン・ポータブル系を含めたオーディオと音楽の好きな全ての方にお送りする、
世界最大級のヘッドホンイベント「ヘッドフォン祭」、ぜひ両日は中野までお越し頂き、お楽しみ下さい。今回も現時点で 100 以上の企業・団体が 200 ブランド以上の製品を会場内で展示・発表する事が決まっています。

【今回メインビジュアルもスペシャル書き下ろしイラスト予定。4 月中旬公開予定】

今回、春のヘッドフォン祭 2017 各種資料に掲載するメインビジュアルは、「秋」に続きワニブックス社が展開する「Web コミックガム」に好評連載中の、音々と響の女子高生コンビがヘッドホンの魅力をあますことなく味わい尽くすヘッドフォンコミック 「ミミヨリ ハルモニア」作者のわだぺん。
先生書き下ろしによる新スペシャルイラストを使用予定ですが諸々の事情によりメインビジュアル公開は 4 月中旬予定となります、ご了承下さい。
なお「ミミヨリ ハルモニア」コミックス単行本第 1 巻は 4/25(火)発売予定です。

サブビジュアルは Mr.Speakers の新型ヘッドフォン(国内未発売)を使用しています。
こちらは 4/29(土)にヘッドフォン祭会場の中野サンプラザ 6F チャペルにて新製品発表会が予定されています(入場無料、どなたでも入れます)。
当プレスリリースの時点で計 7 ブランドの新製品発表会が予定されています。
また、当日以前に公式発表のあった製品も、発売前に展示されて当日会場内で試聴可能となるものが多数ございます、いち早く今春・夏の新製品を聴けるチャンスと共に「今の」「これからの」ヘッドホン・イヤホン・オーディオを体感できる場となります。

今回も、様々なイベント内イベントや出展各社様がお招き頂く豪華ゲスト、AbemaTV フジヤエービック公式アカウントによる会場内中継、他にも各ブースでのイベント・発表会等が予定されています。
今回、いくつかの発表会などのプレゼンター&モデルとして、テレビ東京の番組「YOU は何しに日本へ?」での取材がきっかけで「ハンコ王子」として有名になり、日本に移住してタレント活動をスタートさせたフランス生まれの日本大好きイケメン男子「ロマ・トニオロ」さんを起用致します。

●<春のヘッドフォン祭 2017>特設ページ
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php


・春のヘッドフォン祭2017
no title

http://amass.jp/86480/

続きを読む

ぶっちゃけBluetoothイヤホンって使い物になる?

20161016070147
1: 2017/03/29(水) 21:31:54.512 ID:ILoxVgXZ0NIKU
慣れたらもう有線には戻れないとかあんの?今んとこ有線使ってるけど

続きを読む

最近の100円イヤホン8000円のものと同等の音質

1: 2017/03/27(月) 20:48:44.334 ID:oJuW3eec0
なぜなのか

続きを読む

遮音性◎なイヤホン教えろ

_SY355_
1: 2017/03/26(日) 07:28:49.35 ID:iz6fD7yo0
音質は普通レベルあればいい。1万ぐらいので。
音漏れ厳禁な

続きを読む

10万のイヤホン買った結果wwwww

1: 2017/03/23(木) 02:59:50.859 ID:NbdQ0L+1d
もうこれ以外使える自信がない

続きを読む

世界中のヘッドホン関連ブランドが集まるイベント<春のヘッドフォン祭2017>開催決定!

1: 2017/03/24(金) 21:46:14.34 _USER9
2017/03/24 20:33

世界中のヘッドフォン/イヤフォン/ポータブルプレーヤー/ヘッドフォンアンプを一堂に集め多数試聴できるイベント<春のヘッドフォン祭2017>が、4月29日(土)・30日(日)に東京・中野サンプラザで開催されます。
100社以上のヘッドフォンメーカー/販売会社が一堂に会するオーディオ界の一大イベントです。

<春のヘッドフォン祭2017>

[開催日時]
4月29日(土) 11:00 開場 - 19:00 終了
4月30日(日) 10:30 開場 - 18:00 終了

[入場料]
無料

[会場]
中野サンプラザ 6・11・13・14・15階 ほか

[主催]
FUJIYA AVIC

以下、プレスリリースより

【ヘッドフォン祭開催についてのごあいさつ】

これまでに数多くの企業・団体様のご出展・ご賛同を頂き、またお取引先各社様及びメディア各社、その他の皆様の多大なご協力により弊社が主催しております2008 年春より都合通算 19 回目の開催となる「春のヘッドフォン祭 2017」は、
昨秋、「中野文化祭」との共同開催の効果も相まって過去最多の来場者数を記録したのヘッドフォン祭 2016」(2016/10/22-23 開催)に引き続き、今回も東京都中野区の中野サンプラザ(中略)にて実施致します。

今回も 2017 年 4 月 29 日(土)30 日(日)の 2 日間にわたる開催となります。
会場は引き続き中野サンプラザを使用、今回も既に数多くの新製品発表などに関する情報発信や発表会会場確保のご依頼を各出展企業様より頂いており、引き続き各社様の新製品発表会やイベントは両日に渡って開催致します。
ヘッドフォン祭開催以来ずっと成長を続けている数少ない家電関連製品分野であるヘッドフォン・イヤホン関連、今回「2017 春」についても何社かの新規参入企業様のご出展を頂いています。
今回もイベント「中野文化祭」(今回は会場の関係で中野サンプラザ向かいのスペースがメインとなります)が同時期開催となります。

この春には国内でも様々なオーディオ系のイベントが開催されますが、日本のみならず世界からも注目を集めるヘッドホン・イヤホン・ポータブル系を含めたオーディオと音楽の好きな全ての方にお送りする、
世界最大級のヘッドホンイベント「ヘッドフォン祭」、ぜひ両日は中野までお越し頂き、お楽しみ下さい。今回も現時点で 100 以上の企業・団体が 200 ブランド以上の製品を会場内で展示・発表する事が決まっています。

【今回メインビジュアルもスペシャル書き下ろしイラスト予定。4 月中旬公開予定】

今回、春のヘッドフォン祭 2017 各種資料に掲載するメインビジュアルは、「秋」に続きワニブックス社が展開する「Web コミックガム」に好評連載中の、音々と響の女子高生コンビがヘッドホンの魅力をあますことなく味わい尽くすヘッドフォンコミック 「ミミヨリ ハルモニア」作者のわだぺん。
先生書き下ろしによる新スペシャルイラストを使用予定ですが諸々の事情によりメインビジュアル公開は 4 月中旬予定となります、ご了承下さい。
なお「ミミヨリ ハルモニア」コミックス単行本第 1 巻は 4/25(火)発売予定です。

サブビジュアルは Mr.Speakers の新型ヘッドフォン(国内未発売)を使用しています。
こちらは 4/29(土)にヘッドフォン祭会場の中野サンプラザ 6F チャペルにて新製品発表会が予定されています(入場無料、どなたでも入れます)。
当プレスリリースの時点で計 7 ブランドの新製品発表会が予定されています。
また、当日以前に公式発表のあった製品も、発売前に展示されて当日会場内で試聴可能となるものが多数ございます、いち早く今春・夏の新製品を聴けるチャンスと共に「今の」「これからの」ヘッドホン・イヤホン・オーディオを体感できる場となります。

今回も、様々なイベント内イベントや出展各社様がお招き頂く豪華ゲスト、AbemaTV フジヤエービック公式アカウントによる会場内中継、他にも各ブースでのイベント・発表会等が予定されています。
今回、いくつかの発表会などのプレゼンター&モデルとして、テレビ東京の番組「YOU は何しに日本へ?」での取材がきっかけで「ハンコ王子」として有名になり、日本に移住してタレント活動をスタートさせたフランス生まれの日本大好きイケメン男子「ロマ・トニオロ」さんを起用致します。

●<春のヘッドフォン祭 2017>特設ページ
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php


・春のヘッドフォン祭2017
no title

http://amass.jp/86480/

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=