関連情報

山根康広プロデュースによる「祭り」開催決定

1: 2017/11/07(火) 22:39:46.38 _USER9
2017/11/07

山根康広プロデュースによる「祭り」開催決定

 12月8日、なんば Hatchで山根康広プロデュースによるライブイベント【FM COCOLO ★ Y2 MEETS ROCK 祭り 2】の開催が決定した。ゲストには、田中昌之(元クリスタルキング)、中西圭三、そして FM COCOLO の DJ 加美幸伸のユニット ScatRawを迎える。

 このイベントは、70年代のアメリカ・イギリスの「洋楽ロック」に強い影響を受けて育った山根康広が、その音楽観を披露するプログラム『STARTING OVER★Y2 MEETS ROCK』(金曜 19:00-20:00)の番組イベント。通常のライブとは異なるコンセプトのスペシャルな企画が人気。今回も"お祭り"ならではのステージが用意されている。

 なお、今週末のチケット一般発売を前に、山根康広が明日8日(水)の『MARK'E MUSIC MODE』(月曜- 木曜 17:00-19:43 DJ=マーキー)に生出演。そして11月10日の『THE MAGNIFICENT FRIDAY』(金曜 14:00-18:00 DJ=加美幸伸)では、チケット先行予約を実施される。

◎イベント情報
【FM COCOLO ★ Y2 MEETS ROCK 祭り 2】
大阪・なんば Hatch
2017年12月8日(金) 18:30 OPEN /19:30 START
出演:山根康広
ゲスト:田中昌之(元クリスタルキング)、中西圭三、ScatRaw(DJ 加美幸伸)
(以下略、全文はソースをご覧ください。)


山根康広
no title

田中昌之
no title

中西圭三
no title

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/57197/2

続きを読む

【音楽】エミネムがビヨンセをフィーチャーした新曲「Walk On Water」を公開

1: 2017/11/11(土) 05:19:17.83 _USER9
2017/11/11 02:47

エミネムがビヨンセをフィーチャーした新曲「Walk On Water」を公開

エミネム(EMINEM)がビヨンセ(Beyonce)をフィーチャーした新曲「Walk On Water」を公開。試聴可。プロデュースはリック・ルービン(Rick Rubin)。

Eminem - Walk On Water (Audio) ft. Beyonce [EminemVEVO]
https://www.youtube.com/watch?v=n1WpP7iowLc




http://amass.jp/97171/

続きを読む

Suchmos、NHK-FMにてバンドが影響を受けた60~90年代カルチャー&音楽を4週にわたって紹介

1: 2017/11/10(金) 22:55:31.33 _USER9
2017.11.10

Suchmos、NHK-FMにてバンドが影響を受けた60~90年代カルチャー&音楽を4週にわたって紹介

現在、新レーベル“F.C.L.S.”からの第1弾作品のタイトルを冠した全8会場11公演の全国ツアー『TOUR FIRST CHOICE LAST STANCE』を開催中のSuchmos。

そんな彼らが、11月12日から4週にわたってNHK-FM『サウンドクリエイターズ・ファイル』に登場することが明らかとなった。

バンドが影響を受けた、60年代~90年代のカルチャーや音楽を紹介。ファンは要チェックだ。

番組情報
NHK-FM『サウンドクリエイターズ・ファイル』
毎週日曜 21:00~22:30
<Suchmos出演日>
1回目:11/12(日)出演:YONCE×OK×KCEE(60年代について)
2回目:11/19(日)出演:YONCE×OK×KCEE(70年代について)
3回目:11/26(日)出演:YONCE×HSU(80年代について)
4回目:12/03(日) 出演:YONCE ×TAIKING×TAIHEI(90年代について)

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


no title

http://www.m-on.press/music-news/0000128317?show_more=1

続きを読む

安室奈美恵の曲で好きなのは? 12万人が投票したシングル人気ランキング

1: 2017/11/09(木) 22:14:29.45 _USER9
2017.11.07 21:29

安室奈美恵の曲で好きなのは? 12万人が投票したシングル人気ランキング

安室奈美恵が、9月20日の自身の40歳の誕生日に「2018年9月16日をもって引退する」と発表し、世間に大きな衝撃が走った。
今年デビュー25周年を迎えた安室は、昨年8月から今年5月まで開催された全国40都市・100公演のロングツアー『namie amuro LIVE STYLE 2016-2017』で約26万人ものファンを魅了するなど、精力的に活動していたなかでの引退発表だった。
そんな安室のオールタイム・ベストアルバム『Finally』が11月8日にリリースされる。1992~2017年発表の46曲(そのうち39曲はニュー・レコーディング)に、新曲6曲を加えた全52曲を収録し、彼女の軌跡を一気にたどれる内容となっている。
これまで多数の曲を世に放ち、支持されてきた安室だが、なかでも人気のある曲はどの曲なのか。投票結果をご紹介したい。

安室が引退を公表した翌日から「引退発表の安室奈美恵、シングルで好きなのは?」と題したアンケートが実施された(Yahoo!ニュース 意識調査調べ 対象は123,082人。
実施期間:2017年9月21日~2017年10月1日)。

その結果、36,076票を集めて1位に輝いたのは『CAN YOU CELEBRATE?』(1997年2月)。
作詞・作曲・編曲を小室哲哉が手がけ、ダブルミリオンをセールスした彼女最大のヒット曲だ。和久井映見と反町隆史が出演したフジテレビ月9ドラマ『バージンロード』の主題歌でもあり、結婚式の定番ソングとしても長く愛されている。

2位は15,177票で『Hero』(2016年7月)。
2016年のNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングでもあった同曲は記憶にも新しい。老若男女問わず親しまれた曲と言えるだろう。

3位は11,244票で『Don’t wanna cry』(1996年3月)。
小室哲哉がプロデュースした同曲は、自身が出演したダイドードリンコ『mistio』のCMソングでもあった。

4位は『SWEET 19 BLUES』(1996年8月/8,936票)。
小室哲哉がプロデュース、作詞・作曲・編曲も務めた同曲は、安室がTOKIO・山口達也とW主演したコミカルな青春映画『That’s カンニング!史上最大の作戦?』のエンディングテーマだった。
この頃は彼女に憧れて真似たスタイルをした女子が「アムラー」と呼ばれる社会現象になるほどの人気を博していた。そのため同映画も“人気アーティストの主演”としても注目を集めた。

5位は『Chase the Chance』(1995年12月/7,547票)。
小室哲哉プロデュースの同曲は、前作『Body Feels EXIT』から約1か月半という短いスパンでのリリースとなった。少年隊・東山紀之が主演した日本テレビ系ドラマ『ザ・シェフ』主題歌にも起用されている。
安室の曲は現在に至るまで映画・ドラマ・CMとほぼ全曲何らかのタイアップがついている。それだけ耳にしたときに印象的で、刺さる曲だと認められているのだろう。


以下、10位までは次の通り。
6位『Body Feels EXIT』(1995年10月/6,442票)
7位『a walk in the park』(1996年11月/5,414票)
8位『Baby Don’t Cry』(2007年1月/4,980票)
9位『NEVER END』(2000年7月/3,264票)
10位『太陽のSEASON』(1995年4月/2,975票)

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


no title

http://japan.techinsight.jp/2017/11/sekihara11021100.html

続きを読む

『日本レコード大賞』はデキレース?

1: 2017/11/10(金) 07:06:49.96 _USER9
12月30日に最終選考が行われ、授賞式がTBS系で生中継される「第59回日本レコード大賞」だが、すでにこの時期に大勢が決していることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

「選考会は毎年10月から4?5回ほど行われ、最終選考を迎えますが、最終選考の前には大勢が決しているのが“慣例”となっています。
そんな“デキレース”ということから、以前より“レコ大不要論”があがりはじめていました」(音楽業界関係者)

昨年、同誌が、15年の受賞者である三代目 J Soul Brothersの所属事務所がレコ大に絶大な影響力を持つ某大手芸能プロに1億円の“裏金”を支払った疑惑を報じた。
さらには、権力争いによる内紛が勃発していることも発覚していたが、西野カナの「あなたの好きなところ」が大賞、韓国の人気グループ・BIGBANGの弟分・iKONが最優秀新人賞を受賞していた。

そこで、気になる今年の賞レースだが、同誌によると、ミリオンセラーを記録した乃木坂46の「インフルエンサー」が大賞の最有力候補。

最優秀新人賞の本命として名前が挙がっているのが、シンガー・ソングライターのNOBUだという。

大賞をめぐっては、2連覇に挑む西野カナや、今月8日にベストアルバムを発売した安室奈美恵も有力候補。
しかし、安室は当日のテレビ出演が難しく可能性は低いようで、対抗馬も多くないという。

一方、世間的には無名のNOBUだが、前述したレコ大に絶大な影響力を持つ某大手芸能プロがバックアップしているというのだ。

「乃木坂46はドーム公演初日の7日に、機材が落下して客がケガを負う事故が発生。
大事故になっていれば、レコ大どころではなかったはずなので、レコ大関係者も胸をなで下ろしているのでは」(レコード会社関係者)

来年で節目の60回を迎えるレコ大だが、果たして、今後もこのままの体制で存続されるのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1374252/
2017.11.09 22:17 リアルライブ

https://www.youtube.com/watch?v=r4SdiT7mm7Y


乃木坂46 『インフルエンサー』

続きを読む

MAN WITH A MISSION自己最高記録のデイリー1位、ウィークリー2位!合わせてMV大公開!

1: 2017/11/08(水) 16:58:51.43 _USER9
MAN WITH A MISSION自己最高記録のデイリー1位、ウィークリー2位!&MV大公開!
2017/11/8 7:14
https://entameclip.com/news/87994
no title

no title

no title


11月10日(金)から全国ツアー「Dog Day Tour 2017」がいよいよスタートするMAN WITH A MISSION。

そんな中初の両A面シングル「My Hero / Find You」が、バンド史上最高記録のデイリー1位、ウィークリー2位を獲得。
合わせて「My Hero」のミュージックビデオが遂に全世界公開となった。

MAN WITH A MISSION初となるフルオーケストラでのレコーディングを行い、普段なかなか見ることのできないオオカミたちのレコーディング風景が収められている。
ジャケ写を飾るカミカゼ・ボーイが、タキシードを着てタクトを振っている姿も収録。

■MAN WITH A MISSION「My Hero」
https://www.youtube.com/watch?v=yM6-QVxIXTs


続きを読む

「Amazon Music Unlimited」開始、Echoユーザーは月額380円。4千万曲以上聴き放題

1: 2017/11/09(木) 23:19:17.44 _USER9
 Amazon.co.jpは8日、定額制で4,000万曲以上が聴き放題の音楽配信サービス「Music Unlimited」を日本でスタートした。スマートスピーカー「Echo」のユーザーは月額380円で利用可能。個人プランの通常価格は月額980円で、プライム会員は月額780円、年額7,800円に割引される。6アカウントが登録できるファミリープランは月額1,480円で、プライム会員であれば年額14,800円で利用できる。個人プランは30日間の無料体験も可能。

全文はソースで
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1090441.html

続きを読む

BABYMETAL、音楽をLINEで送れる「うたんぷ」発売決定

1: 2017/11/09(木) 16:40:49.83 _USER9
BABYMETALが、LINEスタンプを発売する。

BABYMETALが発売するのは「うたんぷ」で、アーティストの楽曲をLINEで送ることができるLINEスタンプとなる。
なお、乃木坂46、flumpool、東京女子流、ゴールデンボンバー、布袋寅泰、欅坂46の「うたんぷ」がすでに発売されており、
BABYMETALのほか相対性理論の「うたんぷ」も登場予定となっている。


11/7(火) 18:30配信 rockinon.com
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00169236-rorock-musi
画像
no title

続きを読む

Cocco、16年ぶり『SWITCH』表紙に登場&全キャリア振り返る特集で20年を語り尽す

1: 2017/11/09(木) 22:01:56.10 _USER9
Coccoが、11月20日(月)発売の雑誌『SWITCH』の表紙に登場する。

今回の『SWITCH』は、16年ぶりに同雑誌に帰ってきたCoccoの全キャリアを振り返り、
21年目の活動を占う、完全独占特集となっている。「いま、この瞬間の願い」と題した本特集は、
自らヘアメイクを施し、3つの衣装で臨んだ最新撮り下ろしフォトストーリーと、約8時間に及ぶ
ロングインタビューが掲載される。またデビュー当時から活動休止に至るまでや、20周年という
節目の年に行った武道館記念ライブについてなど、自身が歩んだ20年を語り尽くしている。さらに
その20周年記念武道館ライブ2デイズをはじめ、精力的な活動を展開した今年のライブも
ドキュメントされる。

そのほか、1997年リリースの『カウントダウン』から12月にリリースされる20周年記念武道館ライブ
DVD&CDまで、Coccoが20年の間に世に送り出した音楽、絵本、小説、写真集が一挙公開となる。
また2008年に公開されたCoccoのドキュメンタリー映画『大丈夫であるように ―Cocco 終らない旅―』
の監督、是枝裕和がかつて『SWITCH』のために書き下ろしたエッセイを再掲載し、1996年の
インディーズデビューから2001年の活動休止までの4年半にわたり、Coccoと『SWITCH』が共に
旅をしたフォトストーリーとインタビューを再構成。そして特集のためにCocco自身が水彩画で
描き下ろした、自画像と直筆メッセージが掲載される。

なお、『SWITCH』オンラインストアから購入すると、Cocco表紙A2ポスターがプレゼントされる。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00169335-rorock-musi
no title

続きを読む

横浜みなとみらい地区に新しい音楽専用アリーナ建設

1: 2017/11/09(木) 13:25:13.53 0
前に言ってたぴあのアリーナとは違う場所
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23254690Y7A101C1L82000/

続きを読む

【ホリエモン×ひろゆき】グーグルイヤホンの自動翻訳を称賛『ドラえもんの「ほんやくコンニャク」に匹敵する技術』

1: 2017/11/08(水) 10:01:28.34 _USER9
ホリエモン×ひろゆきがグーグルイヤホンの自動翻訳を称賛「ドラえもんの『ほんやくコンニャク』に匹敵する技術」
2017/11/8(水)
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/11/08/94535/
no title

ドラえもんの「ほんやくコンニャク」に匹敵する技術が現実に!?

急速に進化し続ける音声認識と自動翻訳の技術。日本でもこれから普及していくのだろうか。

『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」で、“ホリエモン”こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏が、自動翻訳の未来について議論する!

* * *

ホリ グーグルのワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」が話題になっているみたいだね。これはスマホの「Google Pixel」か「Pixel 2シリーズ」と一緒に使うことで、会話している相手の言葉を自動的に翻訳してくれる。
まさに、ドラえもんの「ほんやくコンニャク」に匹敵する技術だよね。

ひろ グーグル翻訳の精度ってものすごい勢いで上がっていますよね。日本語以外での話ですけど。

ホリ その背景には、CPUやGPUより処理能力が15~30倍速くて、30~80倍エネルギー効率がいいといわれている「TPUチップ」の開発に成功したことがあるよね。

ひろ ほんと、進化のスピードが速すぎる昨今です。

ホリ まあ、音声認識と翻訳はディープラーニングの得意分野でもあるから、この進化は当然っちゃ当然かも。

ひろ でも、日本語が仕事で使えるレベルに到達するにはまだまだ時間がかかりそうな気がします。

日本語って英語圏の人が学ぶには難易度がトップレベルなんですよね。例えば、「裏庭には二羽、庭には二羽鶏がいる」とか、文法的には成立しますけど、難しすぎますよ(笑)。

ホリ 確かに(笑)。

ひろ ちなみに、英語にも似たような同音異義語が満載になった言葉として、
「Buffalo buffalo Buffalo buffalo buffalo buffalo Buffalo buffalo.」
(バッファロー市出身のバッファローにおびえるバッファロー市出身のバッファローは、バッファロー市出身のバッファローをおびえさせている)があるんですけど、これ絶対に言わないですからね。

ホリ まあ、グーグルの自動翻訳の精度もこれから上がっていくし、日本でもどんどん普及していくと思うよ。

ひろ 通信回線も4Gよりもっと速くて、光回線並みの5Gが出始めてますよね。そんで、今後はワイヤレス充電も普及しそうですし、充電を気にせずにデバイスをつけっ放しで生活するのが当たり前になりそうな気がします。

ホリ 音声認識のデバイスでいえば、最近はスマートスピーカーも注目されているよね。
グーグルの「グーグルホーム」とアマゾンの「アマゾンエコー」あたりがメインプレイヤーだけど、LINEも「Clova WAVE」を発売しているね。

ひろ ディープラーニングってデータの蓄積量がものをいいますよね。なので、ユーザー数や規模の数次第なところがあるので、残念ながらLINEではグーグルにかなわないと思います。

ホリ そうだね。直接対決してもかなり厳しいと思う。

※ 全文は記事でご覧下さい。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。旧ライブドア社長。SNS株式会社オーナー兼従業員。『やっぱりヘンだよね』(集英社)が好評発売中

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著は『無能の思考―誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21』(大和書房)

続きを読む

プリンスのギターが8000万円で落札wwwww

1: 2017/11/06(月) 22:32:41.31 _USER9
2017/11/06 20:49

プリンスのギターが8000万円で落札

プリンス(Prince)のギターがオークションに出品され、70万ドル(約8000万円)で落札されています。
プリンスのギターはこれまでにも競売にかけられたことがありますが、今回が過去最高額です。
主催元のジュリエンズ・オークションは落札価格を60,000ドル~80,000ドル(約685万円~約914万円)と予想していましたが、それを遥かに上回る10倍ほどの値段で落札されています。

今回のオークションでは、このほかにも、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の手書きによる「Starman」の歌詞が81,000ドル(約925万円)で、
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の白いラインストーン入りの手袋が102,000ドル(約1160万円)で、
マイケルが「Beat It」のミュージックビデオで着用していた赤いスネーク・スキン・ジャケットが118,000ドル(約1340万円)で、
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)が着用していたネール・シャツが106,000ドル(約1200万円)でそれぞれ落札されています


no title

http://amass.jp/96917/

続きを読む

指原プロデュース「=LOVE」の新曲MVが公開されたがハロプロ意識しすぎwww

1: 2017/11/06(月) 20:50:27.65 0
【MVフル】僕らの制服クリスマス / =LOVE [公式] - YouTube
https://youtu.be/YIjPbF-dKQA


AKBはユニゾンが多いがこの曲はソロパートが多い

続きを読む

KICK THE CAN CREW「クリスマス・イブRap」ついに配信へ 山下達郎「クリスマス・イブ」をサンプリングした楽曲

1: 2017/11/04(土) 18:34:08.07 _USER9
http://natalie.mu/music/news/255427
2017年11月4日 0:00

KICK THE CAN CREWの楽曲「クリスマス・イブRap」が11月8日に配信リリースされる。

「クリスマス・イブRap」は山下達郎「クリスマス・イブ」をサンプリングした楽曲で、2001年11月にKICK THE CAN CREWのメジャー4枚目のシングルとして発表され大ヒットを記録。
しかしオリジナルアルバムには収録されておらず、デジタル配信も長らく行われていなかった。そんな1曲が、クリスマスシーズンを前に配信が決定した。

なおKICK THE CAN CREWは本日11月4日に「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017」の一環で東京・ベルサール渋谷ガーデンで行われるイベント「SOUND JUNCTION 渋谷音楽交差点」に出演し、12月1日からはライブツアーを開催する。各公演で「クリスマス・イブRap」の生披露にも期待がかかるところだ。

no title

続きを読む

<安室奈美恵>紅白難航の謎 目玉間違いなしも関係者「出場は9割9分ありません」

1: 2017/11/04(土) 23:20:38.27 _USER9
9月に“電撃引退”を発表した安室奈美恵(40)。今年のNHK紅白歌合戦への出場も期待されているが、どうにも交渉は難航しているという。
「9割9分でないでしょう」との声もあるが、何が起きているのだろうか。

「NHKは安室の引退が発表されてから間をあけずに紅白出場をオファーしたそうです。昨年はリオ五輪のテーマ曲を歌ったにもかかわらず、結局紅白には出てもらえなかった。
安室が出場するとなると、大きな目玉になることは間違いないですから」と音楽関係者。

しかし別の関係者はこうみる。「安室の出場は現時点では9割9分ありません」。なぜか。その謎をひもとくのは、安室の引退が発表された9月20日にあるようだ。

「この日公式サイトで午後6時50分に発表する予定でしたが、ほぼ同時にNHKで速報が流れました。10分後の7時のニュースでは過去映像もたっぷりと使われていました。
つまり安室側からNHKに情報がリークされていた可能性があるようなのです」とした上で「スクープにすることでNHKに恩返しをしたということでしょうか」と続ける。

紅白には出ない代わりに、とっておきのスクープとして報じてもらうということか。とはいえ、NHKはまだ交渉を諦めてはいないという。

「15分という格別の扱いと、200万円以上にもなるNHKとしては破格のギャラで交渉しているとの情報もあります。しかし安室が首を縦に振ることはなさそうです」とマスコミ関係者。

「安室にとって、紅白がラストステージではないからです。彼女の引退は来年の9月16日。デビューした日にあたります。だから、紅白で大々的に引退セレモニー的な扱いをされても困るのです。
それから9カ月間にわたって、ツアーなどを行うわけですから」と続ける。

大みそかまで、まだ2カ月ある。


17:05 夕刊フジ
https://news.goo.ne.jp/article/fuji/entertainment/fuji-ent1711043931.html

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=