関連情報

【音源】小池都知事をパロディー化 謎の新曲「豊洲の女」が話題に

1: 2017/06/20(火) 07:39:30.87 _USER9
小池都知事をパロディー化 謎の新曲「豊洲の女」が話題に
2017年6月20日 06:15
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/20/kiji/20170620s00041000044000c.html
no title

小池都知事に似た女性が写る三沢カヅチカ「豊洲の女」のCDジャケット Photo By スポニチ

 小池百合子東京都知事をパロディー化したCDが今月1日に全国発売され、話題を呼んでいる。新人歌手・三沢カヅチカ(年齢不詳)のデビュー作「豊洲の女」(エスプロレコーズ)。関係者によると、安倍晋三首相に近い人物が、企画に大きく関わっているという。

 ♪化粧だけでは隠しきれない~という挑発的なフレーズで始まり、過去の栄光に浸りつつ、先に進めない女性の葛藤を歌う。「ダイバーシティ」「ブルーオーシャン」など小池氏にまつわるキーワードが並び、三沢が情感たっぷりに歌い上げている。豊洲を舞台にしたPVには、後ろ姿が小池氏によく似た女性が登場する。

 小池都政に批判的な哲学者・作家の適菜収氏(42)が「いろいろな形の風刺、批評があっていい」として作詞。適菜氏の知人で、安倍内閣の官房参与を務める京大大学院の藤井聡教授(48)が賛同し、“謎の歌手”三沢を紹介された。三沢は声や歌い方が藤井教授とうり二つで、実は同一人物なのではとの見方も浮上している。

続きを読む

【悲報】ラルク解散危機

1: 2017/06/19(月) 18:52:56.35 _USER9
 結成から四半世紀。ミリオンヒットを連発してきたラルク アン シエルに解散危機が訪れている。ギャラをうんと安く設定して得たカネを事務所会長がビルやペントハウスに化けさせ、気付いたメンバーが疑念怨念を抱いたのだ。20億円錬金術が招く悲劇を追った。

 ***

no title

ボーカルのhyde

 LʼArc~en~Cielは1994年にメジャー・デビューし、2年後にはアルバムがオリコン1位を獲得、143万枚を売り上げた。その後、メンバーが覚醒剤取締法違反で逮捕されるなどの危機はあったものの、スターダムへの階段を駆けあがった。ボーカルのhyde(ハイド)(48)、ギターのken(ケン)(48)、ドラムのyukihiro(ユキヒロ)(48)、そしてリーダーでベースのtetsuya(テツヤ)(47)の4人組である彼らを音楽評論家の富澤一誠氏に評してもらうと、

「90年代後半、GLAY、LUNA SEAと並んで絶大な人気を誇ったラルクは単に音楽的なパフォーマンスをするだけではなく、化粧をし、派手な衣装を身にまとっていた。そうやって、マイナーだった『ヴィジュアル系バンド』というジャンルを確立したのです。本人たちはそういう呼び名をひたすら嫌がっていたようですが……」

■ギャラへの不満
「これを大石さんとやる最後の公演にしよう」

 今年4月、東京ドームにおける2日間の公演で11万人を動員したメンバーの一部からこんな言葉が漏れた。

 大石さんとは所属事務所を率いる大石征裕会長(57)を指す。日本音楽制作者連盟の理事長を務めた斯界の有力者である彼が音楽事務所を法人化した90年ごろ、当時の所属事務所と揉めたラルクが大石会長を頼って以来の関係だ。

 結成から四半世紀という記念すべき折も折、メンバー間にさざなみが立ち、解散・独立について抜き差しならぬ状態にあるのは事実だ。

「ラルクの活動が少ないのはハイドとテツヤが不仲だからとファンは噂するのですが、実際は違うんです」

 と解説するのは事務所関係者。トラブルが顕在化したのは2012年のワールドツアーが終わったあたりからだ。

「事務所とメンバーは専属契約を結んでいて、契約書にはラルクとしての活動の収入は全て『ラルクのための銀行口座』に入金し、メンバーからの要望があればその口座の入出金記録を開示できるとなっている。でも、いくらメンバーが要求しても会長が開示してくれない。一番不満を持っていたのはリーダーのテツヤさんで、“要望が聞き入れられないようなら、契約を考え直す時間が必要だ”と、自動更新される2年契約を一旦12年秋に打ち切ったんです。その時は敵対的というより前向きに活動を続けて行くためという雰囲気でした。でも結局、今に至るまでテツヤさんだけは事務所と専属契約を結んでいない。つまり、ライブがあってもその都度、契約するスタイルになっているんです」(同)

■ギャラへの不満
「これを大石さんとやる最後の公演にしよう」

 今年4月、東京ドームにおける2日間の公演で11万人を動員したメンバーの一部からこんな言葉が漏れた。

 大石さんとは所属事務所を率いる大石征裕会長(57)を指す。日本音楽制作者連盟の理事長を務めた斯界の有力者である彼が音楽事務所を法人化した90年ごろ、当時の所属事務所と揉めたラルクが大石会長を頼って以来の関係だ。

 結成から四半世紀という記念すべき折も折、メンバー間にさざなみが立ち、解散・独立について抜き差しならぬ状態にあるのは事実だ。


>>2以降に続きます

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06190800/?all=1

続きを読む

元キマグレンのISEKI、ソロデビュー作で稲垣潤一の「ドラマティック・レイン」をカバー ※MV公開

1: 2017/06/19(月) 19:56:19.84 _USER9
https://www.barks.jp/news/?id=1000143485
2017-06-19 18:53:00

元キマグレンのISEKIが6月28日、1stミニアルバム『AOR FLAVA -mellow green-』でソロデビューを果たす。
本作より「ドラマティック・レイン」(原曲:稲垣潤一)のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

キマグレンの解散後、ソロアーティストとして約2年の活動を経てリリースされる本作は、自身の音楽ルーツであり、今後のソロ活動の方向性を提示するべく挑んだAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)のカバー・アルバム。
“J-POPの中のAOR風味の名曲”から、“季節”をコンセプトに選曲した7曲と、中田裕二とコラボして制作したオリジナルコラボ曲が1曲収録された全8曲で構成されている。
また「接吻」(オリジナル・ラブ)では、実際のメンバーである小松秀行(B)と佐野康夫(Dr)が参加、そのほかのカバー曲にも錚々たるメンバーを迎えレコーディングが行なわれた。

今回公開されたミュージックビデオでは、ISEKIが部屋でひとり物思いに耽りながらアコースティックギターを抱えて歌唱するシーンや夜の湾岸エリアで車を運転しているシーン、
雨に打たれ全身ずぶ濡れになるシーンなど、これまでとは違った“大人の男のセクシーさ”が詰め込まれているのでチェックしてみよう。

なおこのカバー作品は『AOR FLAVA』シリーズとして、8月30日に第二弾作品『AOR FLAVA -sweet blue-』がリリースされることもすでに決定している。
二作品を購入すると抽選で全国ツアー<ISEKI LIVE 2017~COFFEE & SOUL vol.2~>各会場でのリハーサル見学&写真撮影会に参加することが可能だ。詳細はオフィシャルサイトで確認を。

ISEKI「ドラマティック・レイン」MV
https://youtu.be/yq47w5J3lh8



■1st Mini ALBUM『AOR FLAVA -mellow green-』
2017年6月28日(水)発売
[収録曲]
M1.DOWN TOWN(シュガー・ベイブ)
M2.しらけちまうぜ(小坂忠)
M3.ドラマティック・レイン(稲垣潤一)
M4.シングルベッド(シャ乱Q)
M5.接吻(オリジナル・ラブ)
M6.十人十色(大江千里)
M7.メロディー(玉置浩二)
M8.HOLD YOU feat.中田裕二  ※オリジナル・コラボ曲
※カッコ内は原曲アーティスト
(続きはソースをご覧下さい)

no title

続きを読む

ジョン・レノンの「イマジン」 オノ・ヨーコさんとの共作と認定wwwwwww

1: 2017/06/17(土) 10:49:03.89 _USER9
ジョン・レノンの「イマジン」 オノ・ヨーコさんとの共作と認定

ジョン・レノンさんの名曲、「イマジン」について、アメリカの音楽出版社で作る協会は、妻のオノ・ヨーコさんとの共作と認定し、世界で歌い継がれている曲は今後、2人の作品として扱われることになりました。
1971年にリリースされたイマジンは、「すべての人々が平和に暮らしていると想像してみて」といった歌詞に、平和を願うメッセージが込められたジョン・レノンさんの代表曲で、世界中で歌い継がれています。

アメリカの音楽出版社で作る協会は14日、イマジンについて、「世紀を代表する歌」として表彰したうえで、レノンさんと妻のオノ・ヨーコさんの共作と認めたと発表しました。

レノンさんは、1980年にニューヨークの自宅の前で熱狂的なファンの男に銃撃されて亡くなりましたが、生前、「イマジンの歌詞と発想はヨーコから得たので、ヨーコの名前もクレジットすべきだった」と話していたということで、今後、イマジンは「レノン/オノ」の作品と表記されるということです。

この発表を受けて、2人の息子で、ミュージシャンのショーン・レノンさんは、フェイスブックにオノさんらと一緒に写った写真とともに「人生で最も最も誇らしい日だ。母は涙を流していた」というメッセージを投稿しました。

NHK NEWS WEB 6月17日 6時27分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170617/k10011021011000.html

続きを読む

【画像】吉幾三、長女がメジャーデビュー

1: 2017/06/18(日) 14:45:27.60 _USER9
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/18/0010293852.shtml

吉幾三(64)の長女で歌手のKU=クー=(39)が18日、都内でメジャーデビューを発表した。
父の日の最大のプレゼントとなった吉も駆けつけ、娘からの手紙に感涙。
一方、娘のデビューアルバム「Which KU do you like?」(8月23日発売)に自身のヒット曲「雪國」の英語カバー曲が“無許可”で収録されているとしてクレームをつける一幕もあった。

 KUは小学生のころに久保田利伸の楽曲に影響を受け、高校、専門学校でピアノを専攻。専門学校卒業後には飲食店でのアルバイトをしながらバンド活動を続け、音楽のキャリアは20年を数える苦労人だ。

今回のアルバムのテスト盤を吉の知人を通じてB’zや倉木麻衣らが所属するレコード会社「ビーイング」に持ち込んだところ、目にとまってデビューが決定。
パワフルでどこか哀愁漂う歌声は、父をほうふつさせる。

 祝福に訪れたはずの吉だったが英語アレンジされた「YUKIGUNI」に関して納得していないようで「いくら身内でも許可をとらないといけないと思うんですよ。売れてしまったら、ちょっとした訴訟を起こさせてもらいます。アメリカあたりでヒットされたら印税だけじゃすまない」と冗談半分で照れ隠し。
その後、KUの「YUKIGUNI」の歌唱を隣で目をつむりながらかみ締めると「こっちの方がいいじゃねえかよ!!」と親バカ全開だった。

 父への感謝を手紙にしたためたKUは「やっとスタート地点に立てました。(吉の)歌で元気が出て、家族に会いたくなったと帰っていく人をたくさん見てきました。私もそんな歌い手になりたいと思います」と、感情を揺さぶる“幾三魂”の継承を約束。吉は目頭をぬぐい「来年、再来年には娘に曲を書きたい」と親子コラボを誓った。

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

『5時に夢中!』に角松敏生が出演「パクリは必要」

1: 2017/06/16(金) 20:05:26.99 _USER9
角松敏生“パクリ”は必要「大衆音楽は模倣と借用から始まる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000184-sph-ent
6/16(金) 19:40配信

 16日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に、音楽プロデューサーでシンガーソングライターの角松敏生(56)が出演。「音楽業界の作り側の隠語だった」という「パクリ」について持論を展開した。

 「もともと音楽というのは、ああなりたいな、という原動力で始まる。大衆音楽は模倣と借用から始まる。ベートーベンだってモーツァルトを模倣してる。それをパクリって言わないでしょ? 一般大衆がパクリって言い始めてからおかしくなったんです。模倣とか借用することで自分のものにしていくということは、すごく大事なことです」と語った。

 一方で、明らかに分かる“稚拙なパクリ”については「『好きだからこういう人になりたい』というリスペクトでやってない。『これよさそう、これかっこいい』でやってる」と指摘した。

 アンケートコーナーでは「これから音楽業界を目指す若者に一言」という質問に「1運、2縁、3実力(本当は逆!)」とサラリ。「あなたが嫌いな歌詞のフレーズは?」という質問には「いたずらに夢を語るな!」。「日本の音楽業界『ここを変えなきゃ衰退していく』」という質問には「消費者の意識」と、いずれも考えさせる回答だった。

続きを読む

【音楽配信】Spotifyの月間アクティブユーザーが1億4,000万人越え

1: 2017/06/15(木) 22:52:54.83 _USER9
Spotifyの月間アクティブユーザーが1億4,000万人越え - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1065593.html

 音楽配信サービスのSpotifyは15日、全世界の月間アクティブユーザー数が1億4,000万人に到達したと発表した。

 Spotify のグローバル ヘッド オブ セールスのブライアン ベネディック氏が、Spotifyの広告主向けサイトである「Spotify for Brands」で発表したもの。アクティブユーザーの増加に加え、無料(フリー)プランのユーザー数も拡大。フリープランの広告からの収益は、2016年に対前年比で50%成長したという。

続きを読む

「BOOWY」など人気アーティスト 有名音楽プロデューサー、覚醒剤使用容疑で逮捕

1: 2017/06/16(金) 14:05:43.17 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
人気アーティストのアルバム制作に携わっていた音楽プロデューサーの男が、覚醒剤を使用したとして警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは東京・渋谷区に住む音楽プロデューサーの月光惠亮容疑者(65)で、先月、自宅で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。
月光容疑者は先月26日、自宅から見つかった覚醒剤10.5グラムをともに逮捕された男女2人と所持していたとして逮捕され、
その後、尿から陽性反応が出たため再逮捕されたということです。

取り調べに対し、月光容疑者は「パイプを使って覚醒剤を吸ったことに間違いない」と容疑を認めているということです。
月光容疑者は音楽プロデューサーとして「BOOWY」など人気アーティストのアルバム制作に携わってきました。

動画ソース
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170616/Tbs_news_94056.html

ν速公認ソング「モラル」
https://youtu.be/6IFjPppUU_w


続きを読む

【画像あり】hydeが「サイクリングなう」写真 「彼女目線」に胸キュンキュン

1: 2017/06/13(火) 17:49:47.01 _USER9
ロックバンド「L'Arc-en-Ciel」のボーカル・hydeさん(48)が、現在ツイッターで流行中の「~とデートなう。」写真を投稿し、話題を呼んでいる。

女性ファンはそのあまりの格好良さにキュンキュンと妄想が止まらないようで、夢見心地になっている。

no title


■スペイン語や中国語でもラブコール

hydeさんは2017年6月12日にインスタグラムを更新し、

「彼とサイクリングなう」
というコメントとともに、水辺でクロスバイクにまたがる写真を投稿。ニット帽を目深にかぶってサングラスをかけているため表情は読み取れないが、すぐ隣にいるhydeさんがこちらを見つめるアングルはまさに彼女目線だ。

これにはファンも大興奮で、コメント欄には

「自慢の彼なの(ハート)なんて言いたいです ふふ」
「ハイドさんとサイクリングしているかと思うと胸がキュンキュンです」
「妄想とまらんー」
「横ばかり見て事故りそうです」
など歓喜の声が並び、シリーズ化を望む声もみられる。

一方で、「~とデートなう。」写真を投稿する際に用いられる定型文「『~とデートなう。』使っていいよ」の「使っていいよ」部分がなかったため、

「hydeさんが彼とサイクリングなうかと思ってしまって しばらく、彼って誰やろ?っていろいろ妄想しちゃいました」
と、hydeさんの「彼」の存在を疑う人も現れた。

海外からの反響も大きく、英語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語など世界各国からラブコールが送られている。


2017/6/13 13:00
https://www.j-cast.com/2017/06/13300469.html

続きを読む

ピコ太郎、TVアニメ化決定! 古坂大魔王が企画・原案・音楽を務める

1: 2017/06/14(水) 07:47:04.30 _USER9
ピコ太郎によるTVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』の放送が決定した。

このアニメはピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王が企画・原案・音楽を務め、ピコ太郎が“台本なし”で物語創りに挑戦するというもの。ピコ太郎は監督・谷口崇が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを広げ、収録時に即興で3分間の“おとぎ話”を作り上げるという前代未聞の手法で制作される。

番組では「マッチ売りの少女」「赤ずきん」など世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとにピコ太郎が訪れるという物語を、眠りに就く前のベッドタイムストーリーとして放送する。なお、声優キャストはピコ太郎のみ。声優初挑戦ながら、ピコ太郎はおとぎ話の主人公をはじめとする全ての登場人物をひとりで演じきる。制作を行うのは「秘密結社 鷹の爪」など 多くのヒットキャラクターを生み出してきたDLEだ。

合わせて解禁となった作品ビジュアルは、谷口崇による描き下ろし。アニメキャラクターの姿に化したピコ太郎が野原で横たわり眠りにつく、インパクト溢れるイラストに仕上がっている。ピコ太郎の鼻から浮き出す鼻ちょうちんの中には、シンデレラ、マッチ売りの少女などおとぎ話の主人公たちの姿も。

放送は今夏に予定されており、あわせてdTV他にて配信も開始する。また世界でも展開する予定とのことだ。なお、解禁と同時にオープンした公式サイト、公式Twitterでは今後制作レポートも公開されていく。


*****
引用ここまで
https://www.barks.jp/news/?id=1000143204
no title

続きを読む

『アニメロサマーライブ』、「コール」などのオタ芸全般が「危険行為・迷惑行為」として禁止にwwwwwwww

1: 2017/06/12(月) 19:46:38.80 _USER9
http://www.oricon.co.jp/news/2092282/full/
2017-06-12 19:11

アニメソングのライブイベント『アニメロサマーライブ 2017』(8月25日~27日 埼玉スーパーアリーナ)の公式サイトが12日更新され、ライブ観覧の注意事項を発表。
「コール」などオタ芸全般が「危険行為・迷惑行為」として禁止することなどを伝えた。

 同ライブは、声優や歌手が多数出演するイベントで、ドワンゴ子会社のMEGAS.などが主催。
12日に公開された注意事項では「イベント運営、ライブ進行・演出の妨げになる全ての行為」「周囲のお客様に危害や迷惑の掛かる全ての行為」「飲酒、酒類の持ち込み、酒気帯び来場」などを発表。

 注意事項の詳細では、危険・迷惑行為の一環として「咲きクラップ」や「MIX」「コール」など、「オタ芸」と呼ばれる応援行為も禁止するとした。

 サイトでは「多くのお客様に最高のステージをご覧いただけるよう、今年もアーティスト、スタッフともに誠心誠意をこめて『アニメロサマーライブ』に取り組んでいます」と呼びかけ「皆様のご理解とご協力をお願いいたします」とメッセージしている。

続きを読む

2017年上半期の音楽チャートトップ10wwwwwwww

1: 2017/06/11(日) 19:55:47.83 ID:b3d9suVZd
【2017年上半期JAPAN HOT100】
1位:「恋」星野源
2位:「二人セゾン」欅坂46
3位:「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎
4位:「不協和音」欅坂46
5位:「インフルエンサー」乃木坂46
6位:「前前前世」RADWIMPS
7位:「サイレントマジョリティー」欅坂46
8位:「TOKYO GIRL」Perfume
9位:「シュートサイン」AKB48
10位:「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン

続きを読む

【速報】日テレ「THE MUSIC DAY」出演者発表 総勢71組のアーティストが登場 7月1日 10時間の生放送

1: 2017/06/11(日) 16:43:39.46 _USER9
http://natalie.mu/music/news/236283
2017年6月10日 21:54

日本テレビ系の音楽特番「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」が、7月1日(土)13:00から約10時間にわたって生放送される。

「THE MUSIC DAY」は今年で5回目となる日本テレビ恒例の音楽特番。今年は嵐、[Alexandros]、E-girls、UVERworld、AKB48、関ジャニ∞、KinKi Kids、倉木麻衣、欅坂46、SEKAI NO OWARI、
TOKIO、DREAMS COME TRUE、乃木坂46、Perfume、平井堅、flumpool、星野源、布袋寅泰、モーニング娘。'17、ゆず、REBECCA、WANIMAら総勢71組のアーティストが登場する。
出演者のうちDEAN FUJIOKAは、シンガポールから生中継で番組に参加し、リゾートホテル「マリーナベイ・サンズ」をバックにしたパフォーマンスをお茶の間に届ける。

■日本テレビ系「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」
2017年7月1日(土)13:00~22:54(ニュースによる中断あり)
<出演者>
相川七瀬 / 秋川雅史 / 嵐 / [Alexandros] / E-girls / 家入レオ / 石川ひとみ / VAMPS / UVERworld / ウルフルズ / HKT48 / AKB48 / A.B.C-Z / EXILE THE SECOND / SKE48 / F-BLOOD / 大塚愛 / 岡村孝子
/ 亀と山P / 関ジャニ∞ / Kis-My-Ft2 / 木村カエラ / きゃりーぱみゅぱみゅ / KinKi Kids / 倉木麻衣 / 欅坂46 / 米米CLUB / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / GENERATIONS from EXILE TRIBE / ジャニーズWEST /
SHOW-YA / 鈴木雅之 / SEKAI NO OWARI / Sexy Zone / 高橋優 / 竹原ピストル / 谷村新司 / 千秋 / DEAN FUJIOKA / TOKIO / 徳永英明 / DREAMS COME TRUE / 西野カナ / NEWS / 乃木坂46 / 野口五郎 /
秦基博 / Perfume / 原田知世 / PKCZ(R)&登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY / hitomi / 平井堅 / ビリー・バンバン / PINK SAPPHIRE / フェアリーズ / flumpool / Hey! Say! JUMP / 星野源 /
布袋寅泰 / ポルノグラフィティ / 三浦大知 / 三浦祐太朗 / miwa / モーニング娘。'17 / 薬師丸ひろ子 / 屋比久知奈 / ゆず / REBECCA / 渡辺徹 / 渡辺美里 / WANIMA

総合司会:櫻井翔(嵐)

※徳永英明の「徳」と「英」は旧字体が正式表記。
(アーティスト画像はソースでご覧下さい)

続きを読む

JASRAC「音楽教室から受講料の2.5%を著作権使用料としてとるから」

1: 2017/06/08(木) 01:33:38.509
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HOA_X00C17A6000000/?dg=1&nf=1

2017/6/7 18:35

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は7日、同協会が管理する著作物を音楽教室で演奏する場合に、教室が得た受講料の2.5%を徴収する使用料規定を文化庁に届け出たと発表した。
2018年1月1日から実施する。この規定については音楽教室側が無効と主張し、7月にも東京地裁に提訴する方針を決めている。現状で両者の協議はなく、議論は平行線をたどっている。


JASRACは7日に記者会見を開き会長で作詞家のいではく氏(左)が「クリエーターを尊重してほしい」と訴えた
 JASRACは作詞・作曲家が持つ楽曲の著作権の使用料徴収を代行する一般社団法人。
受講料収入の2.5%を徴収するのは「JASRACの管理する著作物を利用した講座」とする。
渡辺俊幸理事は「先生が指導のために演奏するものも、生徒が練習で演奏するものも含む」と説明した。

 10月から具体的な案内を音楽事業者に通知する。当面は楽器店や楽器メーカーが主催している約9000の音楽教室が対象となる見込みで、徴収が進めば個人の音楽事業者にも対象を広げる。

 音楽教室での楽曲の演奏利用をめぐっては、JASRACと教室側の主張が食い違っている。

 ヤマハ音楽振興会(東京・目黒)や河合楽器製作所が参加する「音楽教育を守る会」は、音楽教室での演奏は著作権法で定める「演奏権」には当たらないと主張。
使用料の徴収は無効としている。5月30日に都内で総会を開き、7月にも使用料の支払い義務がないことの確認を求めて東京地裁に提訴することを決めた。

 一方、JASRACは7日に開いた記者会見で会長で作詞家のいではく氏が登壇。「クリエーターに対する敬意を世の中にもっと持ってもらいたい」と発言した。
作曲家の渡辺理事は「ヤマハさんや河合さんは音楽文化に貢献されてきた企業。訴訟を避けて、どうにか話し合いの場についていただきたい」と語った。(佐藤浩実)

続きを読む

元C-C-Bのギタリスト関口誠人、“エアギター”を街頭インタビューで告白!

1: 2017/06/07(水) 04:53:06.16 _USER9
2017年6月6日22時13分 スポーツ報知

 元C-C-Bのギタリスト・関口誠人(58)が6日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)にVTR出演し、当時はギターを弾かない“エアギター”だったことを明かした。

 番組では街角で「あなたは何のフリをしたことがありますか?」をテーマにインタビュー。関口さんは一般人に混ざってVTRで登場。渋谷のモヤイ像をバックに「元C―C―Bというバンドにいまして、ギタリストなんですけど、ギターが弾けるフリをしていました」と仰天告白した。

 大ヒット作品「Romanticが止まらない」では「レコーディングも参加したけど、『君はいいよ、休んでれば』って当時のディレクターに言われて。ライブとかでは時々しか音を出していない。後は弾くフリでしたね」と笑顔で答えた。

 VTRを見たスタジオは騒然。MCの蝶野正洋(53)は「エアギターってこと?」とつぶやくと、タレント・内山信二(35)は「街角リポートで言っていいことなの?」と語り、「このスタッフのインタビュー運は半端ないですね」と思わぬ有名人の登場に驚いていた。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


18年半ぶりに再結成ライブを行った3人組バンド「C―C―B」。(左から)渡辺英樹、笠浩二、関口誠人(2008年4月)
no title

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170606-OHT1T50212.html

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=