関連情報

<ももクロ>「爆音」野外ライブの音漏れ映像がスゴイwwwwww

1: 2017/04/22(土) 18:23:59.72 _USER9
埼玉県富士見市が4月8、9日に市第2運動公園で開催したアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートで、東京都内にまで届くほどの騒音があったとして、市内外から約130件の苦情が寄せられた。

市地域文化振興課によると、約20キロ離れた東京都西東京市や東久留米市からも電話があったという。市民に対しては、市報や近隣住民へのポスティングなどにより、事前に周知を図っていたそうだ。市は多くの苦情が寄せられたことについて、「配慮が足りず、反省している」と話している。

一般論として、野外ライブについては、法律や条例などでどう規制しているのだろうか。また、あまりに大音量で周辺住民が被害を被った場合、損害賠償責任のリスクもあるのだろうか。山之内桂弁護士に聞いた。

●騒音の種別によって規制が分かれている

規制にはどのようなものがあるのか。

「騒音規制は、騒音の種別によって分かれています。

一般の騒音は、環境基本法16条1項に基づく環境省の定めた環境基準(http://www.env.go.jp/kijun/oto1-1.html)があり、具体的にどの地域にどの基準を適用するかは、都道府県知事・市長が条例で指定することになっています。航空機・鉄道の騒音については、その特性に応じて政府が別途環境基準・対策指針を決めています。工場及び事業場における事業活動並びに建設工事、自動車の騒音については、騒音規制法によって、罰則付きで規制が強化されています」

野外ライブについては、どのような規制があるのか。

「野外ライブは、現行法上では、一般の騒音にあたりますので、その音源の場所に適用される環境基準を順守すべきことになりますが、違反した場合の罰則はありません。

個人的には、仮設・一時的な音響設備であっても、一定の大音量を出せるものは、騒音規制法上の事業場に準じた罰則付き規制をすべきと考えますが、商業宣伝等の拡声器利用に関して平成元年6月に出された環境庁報告(https://www.env.go.jp/air/ippan/kakuseiki/attach/1989_06.pdf)や、騒音規制法の規制対象施設の在り方についての審議会報告(http://www.env.go.jp/press/files/jp/13760.pdf)からは、政府は規制強化の必要性を認識していない状況にあると思われます」

●健康被害があった場合は?

もし騒音で健康被害があった場合はどうなるのか。

「一般論としては、騒音によって、精神的・身体的な被害を受けた場合は、騒音源の管理者、所有者等に対して、不法行為に基づく損害賠償請求が可能です。

もっとも、環境基準違反があったからといって、直ちに民事賠償責任を負うわけではありません。社会生活上、通常我慢するべき限度を超えた侵害行為により生じた、相当因果関係のある損害についてだけ賠償責任を負います。いわゆる受忍限度論というものです。どういう場合に受忍限度を超えたと言えるかは、個々の具体的事情によります」

それでは、今回の野外ライブの場合はどうなのだろうか。

「株式会社スターダストプロモーションが主催で富士見市が共催であり、音源は、富士見市の所有管理する第2運動公園にあったということなので、もし、同運動公園の敷地境界を越えて環境基準を超える騒音が伝搬したのであれば、主催者・共催者ともに環境基準違反になります。

そして、環境基準が、『療養施設、社会福祉施設等が集合して設置される地域など特に静穏を要する地域』に対する配慮を求めていること、埼玉県生活環境保全条例、富士見市騒音及び振動の規制基準等を定める規則において、商業宣伝の拡声器利用には、実施時刻・連続放送時間・場所に関する制限が細かく規定されていること、などを勘案すると、それらの基準等にある要配慮事項の定めにも関わらず、それらの事項への配慮を怠り、結果的に周辺住民に被害が発生することになれば、主催者・共催者が民事賠償責任を負う可能性はあるでしょう。

音の物理特性上、地形・気象状況等により、意外な場所にまで伝搬しうるので、完璧な対策は不可能かもしれませんが、少なくとも、近隣周辺住民に関する限り、きちんと敷地境界で騒音測定をして、音響機器の調整をしていれば著しい侵害行為を防げるのですから、もしそれを怠ったのであれば、被害結果に対する民事賠償責任は免れないと思います」

富士見市によると、今回のライブによる騒音で、重大な健康被害の訴えはないとのことだが、事前に騒音の測定などはしていなかったという。今後、同様のトラブルが発生しないよう、野外ライブを開催する際には、事前の対策が重要になってくるだろう。

(弁護士ドットコムニュース)2017年04月22日 10時13分
https://www.bengo4.com/internet/n_5993/

続きを読む

<アイドルとロックサウンドの融合>BABYMETALなど楽曲派アイドルの最先鋒から考える日本の音楽

1: 2017/04/15(土) 12:59:36.16 _USER9
 4人組アイドルグループのsora tob sakanaが11日に、ミニアルバム『cocoon ep』を発売した。90年代後半から00年代にかけて興隆した、ポストロックとエレクトロニカを基調としたサウンドに、4人のあどけなくも真っ直ぐな声が加わり、新たな世界観を生み出している。アイドルと本格的なロック、電子音楽を組み合わせるというスタイルは、BABYMETALなどでみられるように今や日本の代表的な音楽スタイルとして確立されつつある。彼女達もまたその流れに乗りつつある。

 sora tob sakanaは2014年7月に結成。風間玲マライカ(15)、神崎風花(15)、寺口夏花(16)、山崎愛(13)の4人から成なるアイドルグループで、2015年10月に1stシングル「夜空を全部」を、2016年7月にはセルフタイトルの1stアルバム『sora tob sakana』をそれぞれリリースした。音楽プロデューサーは、日本のオルタナティブロックバンド「ハイスイノナサ」や、「siraph」などのメンバーでもある照井順政が務めている。

 『sora tob sakana』には鍵盤ハーモニカ奏者で、トラックメイカーの池永正二によるエレクトロ・ダブ・バンド「あらかじめ決められた恋人たちへ」でドラマーを務めるGOTOなどのゲストミュージシャンが参加し、音楽関係者の間でも話題となったという。

 今作は、ポストロックとエレクトロニカを基調にした曲調で、物語性の強い6曲を収録。また、ロックバンド「cinema staff」の久野洋平(Dr)が参加している楽曲「ribbon」を再録。より彼女たちの方向性をはっきりと打ち出し、メインストリームのミュージシャンが参加したという点で、その音楽的意義は極めて大きいものとなっているようだ。

 アイドルとロックサウンドの融合と言えば、世界を席巻中の、アイドルとへヴィメタルの融合を体現したBABYMETALが一番に思い浮かぶであろう。

彼女たちが昨年4月にリリースした2ndアルバム『METAL RESISTANCE』は全米総合アルバムチャート(Billboard 200)で39位を記録。日本人としては1963年の坂本九さんのアルバム『Sukiyaki and Other Japanese Hits』の14位以来、実に53年ぶりにTOP40入りを果たすなどその人気ぶりは凄まじいものがある。

 BABYMETALのプロデューサーであるKOBAMETAL氏は、DJでプロデューサーの中田ヤスタカが手掛け、テクノとアイドルを組み合わせたPerfumeの成功例を目の当たりにし、彼女たちの路線を決めたという。

 照井は2015年4月に、あるインタビューでsora tob sakanaについて「かなり戦略的に考えています。アイドルが飽和している状況のなかで、普通にいい曲を作っても響かないですから」とサウンドへの意識についてはっきりと戦略的な意図を持ち込んでいると断言している。

 昨今では彼の言うようにアイドルが飽和しているといわれているなかで、“楽曲派アイドル”と呼ばれるサウンド面に重点を置くアイドル達が注目されつつあるという。ラウドロックやノイズミュージックを取り入れている、ゆくえしれずつれづれや、パンクを歌うBiSH、sora tob sakanaと同じくポストロック系のamiinAなど、ここ数年で急速にこの界隈は盛り上がりつつある。

 中田ヤスタカのような90年代に流行したテクノを聴いて育った世代が、00年代に音楽の第一線に躍り出たように、00年代にポストロックやエレクトロニカに強い影響を受けたサウンドメイカーがこれからまた新しい価値観を想像していくのかもしれない。(文=松尾模糊)

MusicVoice 4/12(水) 19:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00010008-musicv-musi

続きを読む

【難聴】WHO、音楽プレーヤー「1時間以内」を ライブコンサートは要耳栓

1: 2017/04/19(水) 22:54:09.00 BE:269048552-2BP(1501)
若い世代で難聴になる危険性が高まっている。
かつてより、音楽ライブに積極的に足を運ぶ人が増え、イヤホンで必要以上の音量で音楽を聴くケースが目立つようになったからだ。
世界保健機関(WHO)も世界で11億人が難聴になる可能性があると警告する。若者の音との付き合い方に何が起きているのか。 (田村匠)

※続きは以下
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO14882760U7A400C1NZBP00
NIKKEI STYLE


1日当たりの許容時間

120dB 9秒 ブブゼラ
115dB 28秒 ロックのライブコンサート
105dB 4分 最大音量の音楽プレーヤー
100dB 15分 ドライヤー
95dB  47分 バイク
85dB  8時間 車の騒音

http://sign.jp/d7c62d08

続きを読む

リップスライム、SUの不倫報道で音楽フェス欠席

1: 2017/04/17(月) 16:55:00.83 _USER9
人気ヒップホップグループ「RIP SLYME(リップスライム)」が、16日に幕張メッセで開催された音楽フェスイベント「THE GREAT ROCK’N’ROLL SEKIGAHARA 2017」への出演を見合わせた。

メンバーSU(43)が、22歳下のモデル江夏詩織(21)と不倫関係にあると、7日発売の写真週刊誌「フライデー」に報じられたことがその理由。
13日に同グループの公式ホームページでも「SUにおける過日の報道を鑑みまして」と出演見合わせを報告していた。

SUは歌手大塚愛(34)と10年に結婚、2人の間に女児がいる。

http://news.livedoor.com/article/detail/12947351/
2017年4月17日 16時18分 日刊スポーツ

続きを読む

【速報】ラルクアンシエルが解散の危機

1: 2017/04/18(火) 14:24:10.29 0
ラルクアンシエル内紛!バンド解散の可能性も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000018-tospoweb-ent

続きを読む

ゲス川谷「待たせてごめんなさい」

1: 2017/04/17(月) 15:32:42.09 _USER9
未成年だったタレントとの飲酒騒動などで活動を休止していたロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、
川谷絵音(28)が16日、約4カ月ぶりに自身のインスタグラムを更新。活動を再開することを報告した。

 川谷は「ゲスの極み乙女。の発売延期していたアルバム『達磨林檎』を5/10にリリースします。
待たせてごめんなさい。ちゃんMARI、ほないこか、休日課長とメンバー4人でまたファンの皆さんに
良い音楽を届けれるように頑張ります」と意気込みをコメントした。

 川谷はタレント、ベッキー(33)との不倫騒動から始まり、当時未成年だったタレント、
ほのかりん(20)との飲酒問題を起こし、昨年12月から同バンドは活動を休止した。
今年3月末に、5月10日から活動を再開することを発表していた。

サンケイスポーツ 4/17(月) 15:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000532-sanspo-ent
ゲスの極み乙女。の川谷絵音(写真:サンケイスポーツ)
no title

続きを読む

【悲痛】音楽のプロからAKB48フルボッコwwwwwww

1: 2017/04/16(日) 08:33:36.23 0
https://blogs.yahoo.co.jp/takubocchii/40505504.html


問題のAKB48の歌だが、やはりいつもの発声だった。

何人かはきれいな声を出しているようだが、まったくブレンドされない。全員で集まって練習
したのが当日だけなのだから無理もない。音程も不安定。発音も硬く鼻濁音も配慮がない。

本当にこれが模範演奏?
模範演奏のはずがない。結局は流行歌。

渡辺麻友さんが、メイキング動画で「お手本になれるのか?恥かきそうですよね」と言ってい
たが、本当にその通りになった。

仕事とはいえ、AKBの選抜メンバーがちょっと可哀想に思えた。

せめてしっかりとした合唱団に歌ってもらった後に、
AKBバージョンでオプションで披露するくらいにしておけば良かった。振りでもつけて、斉唱
で。。。

続きを読む

IMALU:「LULU X」名義で音楽活動始動して自ら作詞wwwwww

1: 2017/04/15(土) 20:47:48.28 _USER9
2017年04月15日

 タレントのIMALUさんがLULU X(ルルエックス)名義で音楽活動を始動することが15日、明らかになった。
28日にiTunes限定先行配信シングル「Where Are You Now」をリリースする予定で、青空をバックに立つLULU Xのビジュアルも公開された。

 お笑いタレントの明石家さんまさんを父に、女優の大竹しのぶさんを母に持つIMALUさんは2009年4月にデビューし、タレント、アーティスト、モデルとして活動。
音楽活動も行っており、IMALU名義でこれまで4曲のシングルを出している。

 「Where Are You Now」は作詞をLULU Xが担当し、作曲を若手サウンドプロデューサーChocoholicが手掛けたスローバラードナンバー。
IMALUさんは「LULU Xとして0からのスタートは今からドキドキ+ワクワクです。信頼できるチームといろいろなインスピレーションを受けながら、私の思いと共に3年間じわじわと、コトコトと、作ってきたものです」と活動への思いを明かし、
「たくさんの方に楽しんでいただけるよう、これから頑張りますので、皆さんよろしくお願いします!」と意気込みを語った。


・LULU Xのビジュアル
no title

https://mantan-web.jp/2017/04/15/20170414dog00m200046000c.html

続きを読む

階段下りられない倉木麻衣・・・

1: 2017/04/14(金) 22:31:14.94 _USER
 歌手の倉木麻衣(34歳)が4月14日、音楽番組「MUSIC STATION」(テレビ朝日系)に出演。
新曲「渡月橋 ~君 想ふ~」のミュージックビデオで着用し、話題を呼んでいる十二単姿で登場した。

no title


 倉木はこの日、「MUSIC STATION」でおなじみの階段を下りながらの登場ではなく、
珍しく階段を下りずにステージからの紹介となり、総重量24Kgの十二単姿で登場。
アーティスト紹介では“階段下りられない倉木麻衣”のテロップと共に、なぜ下りられないのかの
理由をまとめたVTRが流された。

no title


 そして約800万円の十二単に身を包んだ倉木はトップバッターとして歌唱。主題歌に起用された
「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌」の舞台である、京都のイメージにぴったりな煌びやかな
十二単姿で新曲「渡月橋~君 想ふ~」を披露した。

倉木麻衣「渡月橋 ~君 想ふ~」ミュージックビデオ(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=gt5AqNiTj1E



 この“階段下りられない倉木麻衣”はTwitterなどネットで大きな話題を呼び、「階段下りられない
倉木麻衣…パワーワードすぎる」「VTRも作るとか気合い入ってるなww」「階段降りられない
倉木麻衣から始まるMステww」「十二単姿素晴らしかった!」「めっちゃ綺麗」「十二単姿見たけど
可愛かった」などの声が上がっている。

ソース
http://www.narinari.com/Nd/20170443335.html

続きを読む

スピッツ 30年を網羅する全シングル+新曲3曲の記念BOX、過去アルバムのアナログ盤もリリース!

1: 2017/04/14(金) 04:52:34.67 ID:CAP_USER9
スピッツの30年を網羅する全シングル集に新曲3曲、過去アルバムのアナログ盤も
2017年4月14日 4:00

今年デビュー30周年を迎えるスピッツの全シングル集「CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-」が、7月5日にリリースされる。

この作品には1991年3月リリースのデビューシングル「ヒバリのこころ」から2016年4月リリースの「みなと」まで、配信限定を含む全シングルの楽曲と、2011年にドラマ主題歌に使用された原田真二「タイム・トラベル」のカバーを収録。
さらに現在フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソングとして放送中の「ヘビーメロウ」など、新曲3曲も収められる。
新曲について草野マサムネ(Vo, G)は「最近のスピッツっぽい2曲と、バンド30周年のタイミングということで“ビートパンクバンド・スピッツの新曲”という想定で1曲。楽しんでいただけると幸いです!」とコメントしている。

このうち2006年から2016年までのシングル曲と新曲3曲のみを収録した「CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection」も同時発売。
過去にリリースされた2枚のシングル集「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」「CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection」のリマスタリング盤も発売される。

さらにこれまでスピッツが発表したオリジナルアルバムとミニアルバム、全16作品のアナログ盤のリリースも決定した。このアナログ盤はマスタリングエンジニアの小鐡徹が手がけたニューカッティング版で、180gの重量盤。完全受注限定生産での発売となる。

◆スピッツ コメント
草野マサムネ(Vo, G)

前の「CYCLE HIT」をリリースしてから11年、音楽ソフトを取り巻く環境も随分変わりました。
そんな中で再び“シングル集”をリリースできるのは、淀むことなくバンド活動を続けられたという証でもあり、大変ありがたいことです。
なので今回張り切って新曲も3曲作りました。
最近のスピッツっぽい2曲と、バンド30周年のタイミングということで“ビートパンクバンド・スピッツの新曲”という想定で1曲。
楽しんでいただけると幸いです!

(中略、>>2以降につづく)


・スピッツ
no title

・スピッツ「CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection」ジャケット
no title

・スピッツ「CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection」ジャケット
no title

・アナログ盤が再発売されるスピッツの全アルバムジャケット。
no title

http://natalie.mu/music/news/228713

続きを読む

「ONE OK ROCK」Taka、バカか正直か?

1: 2017/04/13(木) 18:19:27.51 _USER9
デスク「人気ロックバンド、ONE OK ROCK(ワンオクロック、通称ワンオク)のライブで、体調不良になった20人あまりが救急搬送された件は全国紙のニュースになっちゃったね」

記者「千葉市の幕張メッセでのライブですね。消防によると、骨折や打撲、過呼吸、熱中症などの症状で、何人かが入院の必要があると判断されたとのことです」

デスク「ボーカルのTaka(28)はSNSで一応、お見舞い風コメントは出したけど、『いつものことだからあんまりビックリしてない。明日はさらにぶっ飛ばしていきます! 覚悟してね!』だって。呑気っていうか、まずい発言だな」

記者「ライブで観客が倒れることは多々、ありますが、今回は人数が多かったのでニュースになりました」

デスク「Takaって、かつて森内貴寛名義でジャニーズ・NEWSに所属していたこととか、両親が歌手の森進一(69)と森昌子(58)だった(既離婚)のは知られてるけど、いつの間にか力をつけたって感じだ」

記者「ワンオクは今年のNHK紅白初出場決定との声まであがっている人気バンド。インディーズから出発し、現在は大手のアミューズに所属するほどの実力派です」

デスク「うん。そうだってな。で、Takaって、前もSNSでのコメントが問題になって炎上したことなかったっけ?」

記者「ありました。全米ツアーで、海外にも関わらず乗り込んで前席を陣取った熱狂的ファンに『気持ちは分かるけどガマンの限度がある』とコメントしたとたんに、『うぬぼれ』『ファン軽視』などと批判されました」

デスク「反響が大きすぎて、訂正・お詫びコメント。あくまで常道を逸した行動をとる一部ファンへの警告だったらしいけど、何サマだという印象は残った」

記者「ただ、実際はプライベートで勝手に写真を撮りまくられたり、宿泊ホテルの上空にヘリコプターを飛ばして追いかけてくる迷惑ファンもいたそうで、そこはお気の毒かと(笑)」

デスク「どんだけ金持ちファンが多いんだ!」。

記者「個人的には今年年末の紅白は、新人枠での出場は確定と期待しています」

デスク「そうなんだ。ミソがつかないようにTakaは対応策を考えた方がいいかも。辞めたジャニーズ事務所との共演調整をどうとれるか見ものだ」

NewsCafe / 2017年4月13日 11時8分
https://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_2027976/

ONE OK ROCK - We are -Japanese Ver.- [Official Music Video]
https://www.youtube.com/watch?v=CRLLWNIqb8w


続きを読む

<富士見市「ももクロ」コンサート>騒音苦情が87件! 高齢男性「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑」

claimer
1: 2017/04/12(水) 10:08:21.64 _USER9
■市側「迷惑掛けたが良い面も」

富士見市が市制施行45周年記念事業の一環として8、9両日、
同市第2運動公園で開催したアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートで、
都内まで届くほどの騒音に市内外から87件の苦情が寄せられていたことが11日、同市への取材で分かった。

同市は「迷惑を掛けた方々には申し訳ないが、良い面があったのも確かだ」としている。

同市によると、「音がうるさい」などの電話が8日に9件、9日に59件、10日に4件あり、メールは3日間で15件受信。
特にコンサート終了予定の午後8時前に「いつまでやっているんだ」などの苦情や問い合わせが多かったという。

約20キロ離れた東京都の西東京市や東久留米市からも電話があり、
同市自治振興部は「どこまで音が広がるかという所に配慮が足りず申し訳ないことをした」としたが、
市報や近隣住民へのポスティングなどでコンサート開催を知らせていたため、市内からの苦情は少なかったとしている。

コンサートは2日間で約4万人を動員。

担当者は「売り上げが伸びた駅周辺飲食店などからのうれしい悲鳴もあり、地域振興の点で成果もあった」としている。

同市内に住む高齢男性は「大きな音でびっくりしたし、父の体が悪いので少し迷惑に感じた」と話していた。

産経新聞 4/12(水) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000068-san-l11

続きを読む

KORN、ツアーに12歳ベーシスト 父親はメタリカのメンバー

1: 2017/04/12(水) 05:21:43.49 _USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3124700?act=all

【4月11日 AFP】ロックは長年、若者を中心に親しまれてきたが、米メタルバンドのコーン(Korn)は、さらにその領域を広げようとしている──近く予定されている中南米ツアーに12歳のベーシストの起用を決めたのだ。

 ツアーへの参加が決まった少年は、タイ・トゥルージロ(Tye Trujillo)。メタリカのベーシスト、ロバート・トゥルージロ(Robert Trujillo)の息子。

 コーンのベーシスト、レジナルド・アーヴィッツ(Reginald Arvizu)が「予期せぬ事態」により同ツアーに参加できなくなったため、その代役としてタイの参加が決まった。バンドによると、アーヴィッツは、来月の米国公演には戻ってくる予定という。

 コーンは先週末、フェイスブック(Facebook)への投稿で、「フィールディーがこのツアーに参加できなくて残念だが、タイのような若いミュージシャンと一緒に演奏できることにわくわくしている」と語っていた。

 タイがステージに立つのは、今回が初めてではない。彼は北カリフォルニア(California)の子どもヘビーメタルバンド「ザ・ヘルメッツ(The Helmets)」で8歳の時から演奏しており、ヘッドバンギングしながらのパフォーマンスが印象的だ。昨年、同州ナパ(Napa)郡で開催された「BottleRock Festival」のステージでは、父親のロバートもゲスト参加した。

 コーンは、1990年代のオルタナティブ系ニュー・メタルの代表格。ヒップホップとの融合やフロントマン、ジョナサン・デイヴィス(Jonathan Davis)の叫ぶような歌声で知られる。

 コーンの中南米ツアーは、4月17日のコロンビアを皮切りに、ブラジルやアルゼンチン、チリ、ペルーを回る。(c)AFP

2017/04/11 10:29(ニューヨーク/米国)

米バンド、コーン。米カリフォルニア州ロサンゼルスで開催の第59回グラミー賞授賞式会場で(2017年2月12日撮影)。(c)AFP/Mark RALSTON
no title

メタリカのベーシスト、ロバート・トゥルージロ。ブラジル・リオデジャネイロのステージで(2013年9月19日撮影)。(c)AFP/YASUYOSHI CHIBA
no title

続きを読む

【動画】スチャダラパーが防災ソングをラップで公開

1: 2017/04/10(月) 19:52:59.73 _USER9
http://www.cinra.net/news/20170410-schadaraparr
2017/04/10 18:25

スチャダラパーが歌う防災ソング“その日その時”のPVが公開された。

電通の社内プロジェクト「+ソナエ・プロジェクト」によって制作された“その日その時”。
スチャダラパーのラップにのせて、自然災害に対する備蓄の意識を高め、適切な行動が取れるよう促す内容になっている。
PVにはスチャダラパーのメンバーも登場。同曲は防災関連のイベントやウェブサイトなどで今後も活用される予定だ。

「+ソナエ・プロジェクト」は、近年の自然災害の頻発や激甚化の傾向を受けて、2015年に立ち上げられたプロジェクト。
緊急時の防災力の向上に役立つ企画を推進している。

スチャダラパー『その日その時』
https://youtu.be/LgPym8fjAOQ


no title

続きを読む

<武田鉄矢>ゲス川谷に忠告!「将来ないよ」その理由にダウンタウン松本も「怖い~」

1: 2017/04/11(火) 17:48:11.24 _USER9
9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、ダウンタウン・松本人志と武田鉄矢が、ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音の活動再開について言及する場面があった。

川谷はプライベートでの出来事をきっかけに、昨年12月から音楽活動を休止していた。番組では川谷が今年の5月10日に自粛を終了し、活動を再開させるというニュースが報じられた。

このニュースに武田は「休んでること自体がおかしいよ。犯罪者じゃないんだから」と語り、「恋の袋小路に入ることはあるんだから」と擁護した。続けて「その時(活動休止中)にどのくらい曲を作るかだよね。この手のことでやっぱりミリオンセラーのヒット曲出さない人は将来ないよ」と持論を展開した。

そして武田は、「俺らの世界でフォーク・ニューミュージック系で、この手の話題とか、その手のスキャンダル等々で、1年以内に100万(枚)以上のヒット曲出さなかった人は、みんな消えてるもん」と厳しい言葉を言い放っていた。

これに松本は「すっげーこと言う~怖い~」と、武田の言葉におびえた様子で反応するが、武田は「ここよ、勝負は。関ケ原よ。川谷くんにとっては」と激励していた。川谷の今後の活動に注目だ。

4/11(火) 17:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00032749-etalent-musi

185: 2017/04/11(火) 19:26:28.11
>>1
くだらねえ

続きを読む
最新コメント
人気商品
はてなブックマーク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
関連商品
Powered by amaprop.net
アクセスランキング QLOOKアクセス解析
media=