1: 2017/06/16(金)20:43:10 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=x9357vfx6-U


ショスタコーヴィチ ステンカ・ラージンの処刑
ソ連が産んだ最高の作曲家ショスタコーヴィチが、
今年の4月亡くなったイェフトゥシェンコの詩につけた声楽入り交響詩
曲の内容は、処刑場に引き立てられるステンカ・ラージンが、
彼を罵る野次馬に対して、「お前たちが嘲笑っているのは俺ではなく、お前たち自身ではないのか?」と呼びかけ、
ステンカは処刑されるが、聴衆が自我に目覚めるというもの
交響曲第13番ほどの知名度がないのが残念


弦楽四重奏で聴けるのはどんなのがあるの?
エヴァから入って、なぜかドボルザークとか聴いてみたわ

3: 2017/06/16(金)20:51:38 ID:rpD
>>2
まずこれ聴いてみて
https://www.youtube.com/watch?v=ky5-NA3dEEE



https://www.youtube.com/watch?v=cRJHTq6zY_U


https://www.youtube.com/watch?v=5hii2szPQ4Q


聴きなれたらこれはぜひとも聴いてほしい

4: 2017/06/16(金)20:52:44 ID:rpD

6: 2017/06/16(金)20:57:12
初心者向けじゃねぇ

7: 2017/06/16(金)20:57:16 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=1q7YV3QKpi4


ムソルグスキー ボリス・ゴドゥノフ(1869年版)
ロシア人がこよなく愛するプーシキンが、
実在したロシアのツァーリが帝位についてから生涯を描いた「読む戯曲」に、
ムソルグスキーが作曲したもの
ちなみにムソルグスキーが唯一完成させたオペラ
上演されるまでにはいろいろな事情があり、1869年版と1872年版とあるが、
簡単に両者の違いを言うと、ボリスの死でオペラが終わるのが1869年版で、
ヒロインのマリーナ姫が出てくるのが1872年
個人的には1869年版の方が簡潔かつ力強く書かれていていいと思う

8: 2017/06/16(金)20:59:39 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=X7JUbJWSKrY


ムソルグスキー ホヴァンシチナ(ショスタコーヴィチ編曲版)
ムソルグスキーの未完の作品に、ショスタコーヴィチが編曲を施したもの
ピョートル大帝の前に滅びる旧教徒たちの生き様を描いた群像劇
作曲当時はロマノフ朝を題材にすることは禁じられていたので、ピョートル大帝はこのオペラには出てこない

14: 2017/06/16(金)21:09:21 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=FbzNNH5QNJk


ムソルグスキー 神学生
司祭の娘(ロシア正教では既婚者が司祭になることが許されているため、
カトリックと違って司祭に子供がいることは珍しいことではない)に恋した神学生が、
ラテン語の勉強もままならず、その子の事ばかり考えるという、他愛ない内容
しかしつけられた音楽は素晴らしい

15: 2017/06/16(金)21:11:13 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=i0pkpBdmAC8


ムソルグスキー 荒々しい風が吹きすさび
語り手が、冬の嵐を憂鬱に思い、夏の太陽を恋しく思うという内容
中間部は何とホヴァンシチナのマルファのアリアの旋律そのまま

16: 2017/06/16(金)21:11:25 ID:rpD
見てる人いる?

17: 2017/06/16(金)21:13:08 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=E6wz7KNTExw


ムソルグスキー ドニェープル河にて
ドニェープル河の流れを前に、荒々しいコサックの歴史に思いを馳せるという内容
ムソルグスキーが書いた最後の歌曲

18: 2017/06/16(金)21:14:22
初心者にはどこかで聴いたことがある曲の方が良いと思う
いくらキャッチーでも耳馴染みがないものは窓口としてはちょっと厳しい
クラシックだと特に

19: 2017/06/16(金)21:15:41 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=_DOpZhxzf6E


ムソルグスキー 眠れ、農夫の息子よ
農奴の老婆が、
「お眠り、農夫の子よ、生活は貧しくとも、主が守って下さるよ」と
孫息子を優しくあやす歌曲
ムソルグスキーが書いた最も優しい歌曲
ちなみに初稿と第二稿があって、これは「ツァーリは贅沢な暮らしをしているが……」という内容が検閲で削られた第二稿
初稿を歌っているのは、つべにはアップされていないが、
僕の記憶が正しければボリス・クリストフだけ

21: 2017/06/16(金)21:17:42
やっぱりカノン、G線上のアリアの二強だよな

24: 2017/06/16(金)21:21:24
>>21
そこから先に行くのは音楽の面白さを見出だした人だけだな




26: 2017/06/16(金)21:23:21 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=KgMrvsdHYo0


ベートーヴェン マーモット
「マーモットと一緒に諸国を回った、そいつと一緒なら食うに困らなかった……」と言う内容
他愛ないように思えるが、実はゲーテ作詞
ベートーヴェンってオラオラ系でしょ?と言う方に聴いてほしい(二度目)
愛くるしい小品

28: 2017/06/16(金)21:25:48 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=NErAtZqBHfE


シューベルト ズライカ
晩年のゲーテと関係を持った裕福な商人の妻、ヴィレマー夫人が、
ゲーテを深く愛する自分をズライカになぞらえて歌った歌曲
「西風よ、お前が羨ましいわ、お前はあの人に思いを伝えられるのですもの……
さあ、あの方に優しく伝えて、あの方が私の生き甲斐であると」

29: 2017/06/16(金)21:27:42 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=zjHzIFWKPOA


JSバッハ カンタータ第38番「深い苦しみの底より、主よ、私はあなたに呼びかけます」
ルターがつくったコラールをバッハが拡大してカンタータにしたもの
メンデルスゾーンはこの作品に影響されて、同じコラールを編曲したことで有名

31: 2017/06/16(金)21:29:03 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=kHW4aMLLHAU


メンデルスゾーンのその曲
使われている旋律は古風なのに、味付けがロマン派のそれなのは時代の空気を反映しているというべきか

32: 2017/06/16(金)21:30:12 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=uyWg0708Sl0


シューマン ヴァイオリンソナタ第1番
何故この曲が2番よりマイナーなんだ、自問自答する日々
ブラームスのクラリネット五重奏曲を除けば、ドイツロマン派の最高傑作と呼んでよい曲

33: 2017/06/16(金)21:31:08 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=8EET-eMYlnA


2番も
こちらの方が曲としては完成されているのは確か

34: 2017/06/16(金)21:32:16 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=uWnhppC9mFw


ブラームス クラリネット五重奏曲

この曲に関しては無用な説明は不要、はっきりわかんだね
ドイツの美を堪能して、どうぞ

35: 2017/06/16(金)21:36:23 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=7TuJjsnhtBc


ヴァーグナー ローエングリンよりローエングリンの名乗りの歌
「あなた方の近づきえぬ遙か彼方に、モンサルヴァートなる城が聳える」
白銀の騎士ローエングリンが自らの氏素性を語る曲
こちらもドイツロマン派の宝石と呼ぶべき名アリア

36: 2017/06/16(金)21:37:43 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=fB2hvM5byN4


ヴァーグナー ニーベルングの指環、ジークフリートより
ヴォータンのエルダへの呼びかけ
「何も知らぬそなたの耳に、私は語り掛けよう」
ヴォータンが「私の孫が全部救済してくれるから」と投げやり、強がる曲

37: 2017/06/16(金)21:39:06 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=ZVJ6_di7P3Y


ヤナーチェク ヴァイオリンソナタ
野性味迸る名曲
シンフォニエッタしかご存知ない方もお聴きになって、どうぞ

38: 2017/06/16(金)21:40:40 ID:rpD
https://www.youtube.com/watch?v=ssBzdJTGYhI


ドヴォルザーク 水の妖魔
水の妖魔が人間の娘を浚い、子供を産ませるが、
里帰りから帰ってこない彼女に腹を立てた妖魔が子供を殺して戸口に投げつけるというクッソ悲惨な内容
交響曲第9番やチェロ協奏曲しか(ry

40: 2017/06/16(金)22:54:47