1: 2017/01/26(木) 23:51:18.80 0
坂本 作曲の95%は、過去の遺産を糧にしています。作曲家自身の“発明”は、せいぜい1、2%程度で、最大でも5%といったところ。
作曲の大部分は過去の作品の引用です。

だから、音楽にかんする知識がなかったら、作曲なんかできるはずがない。言葉を知らなければ小説を書けないのとおなじです。
ボーっとしているだけで何かがわいてくるということは幻想です。

世界を大きく変えるほどの、たとえばバッハやドビュッシーなみの天才は、それこそ300年にひとり出るか出ないかというところでしょう。

ビートルズの音楽だって、引用です。
黒人音楽、ミュージカルやポピュラー系の音楽、ロックンロール、さまざまな要素がうまくミックスされている。
それをキレイにスタイリングしたのが、プロデューサーのジョージ・マーティンだったということです。

ぼくはビートルズには、オリジナリティよりも、豊かな蓄積をかんじます。
学問は作曲に役立たない

それから、学問と作曲は、まったくちがうものです。
音楽の学問というものもありますが、じっさいに作曲するときには役に立たない。

学問としての音楽は、定義づけだったり、ネーミングだったり、ジャンル分けだったり……音楽を理解するための方法なんです。
最初にそれをやった人ではなく、あとの人が“あとづけ”として体系化したものだから、いざ作曲に用いようとしても、役立たないことのほうが多いのです。

http://openers.jp/article/4368


教授からのエール受け取った

3: 2017/01/26(木) 23:57:27.77 0
つまりオレンジレンジは神

4: 2017/01/26(木) 23:58:31.24 0
大瀧詠一もパクってるしな

5: 2017/01/26(木) 23:59:21.38 0
ビートルズもパクってるし

6: 2017/01/26(木) 23:59:22.52 0
1%でもオリジナルならすごいことなんだが
音作りから大事ってことだからな

7: 2017/01/27(金) 00:00:05.37 0
そんでどうやってパクればいいの?

10: 2017/01/27(金) 00:02:19.17 0
なお、以上の経緯から「渋谷系のように過去の作品のいいところをつまみ食いしながら楽曲を作っている」と思われがちだが、
本人曰く「最終的には+αのインスピレーションがないと曲が完成しない」とのことで、『EACH TIME』のレコーディング期には既にそのインスピレーションが尽きかけていたという。

11: 2017/01/27(金) 00:03:37.73 0
何でORANGE RANGEってあんなに叩かれたんだろうな

12: 2017/01/27(金) 00:11:34.42 0
1%なあ

15: 2017/01/27(金) 00:20:46.18 0
シェルタリングスカイは完全に無から産み出した神曲

16: 2017/01/27(金) 00:21:40.34 0
バッハもかなり引用系だろ?
寧ろモンテヴェルディ




17: 2017/01/27(金) 00:21:48.67 0
数日前にさんざんやっただろこれ

18: 2017/01/27(金) 00:21:51.57 0
創作とは1%のひらめきと99%のパクリ

19: 2017/01/27(金) 00:22:33.10 0
寺田さんが開き直っちゃうな

20: 2017/01/27(金) 00:22:43.33 0
まずパクリ方がわからん

22: 2017/01/27(金) 00:42:42.03 0
>>20
もっとも初歩的なものでは好きな曲のコード進行はそのまま使用してメロディを変える
つまり同じスケールの中で違うノートを選んで行って違うフレーズを作り出すってワケ

21: 2017/01/27(金) 00:35:16.07 0
つんくはパクらないとやっていけないよな1500曲とか

23: 2017/01/27(金) 00:46:44.27 0
だから作曲は簡単
模倣してちょっとアレンジするだけで新曲の出来上がり

24: 2017/01/27(金) 00:47:27.41 0
人の想像は先人の模倣だとかこの坂本の言葉みたいのみ拡大解釈して屁理屈こねるバカが多いったらないな

25: 2017/01/27(金) 00:49:28.37 0
9年も前の記事じゃねえかw

26: 2017/01/27(金) 00:56:13.20 0
ドリカムの男も早くパクッたもん勝ちって行ってたぞ
誰よりも早く洋楽からパクれるかの勝負だって

27: 2017/01/27(金) 01:05:04.58 0
へえ