index
1: 2016/11/05(土) 03:49:33.37 _USER9
「PPAP」で世界を席巻しているシンガーソングライターのピコ太郎さんを見て、正直、驚いた。
2016年にもなってパンチパーマの歌手が支持されるなんて。
実は、パンチパーマは全国的には「絶滅危惧種」だが、なぜか沖縄で生き残っている。そのため、
筆者は精力的に取材をしていた時期があり、ピコ太郎さんの髪型に目を奪われたのだった。
すでに沖縄では、「ピコ太郎さんと同じ髪型にしてほしい」とパンチパーマをオーダーする20代もいる。
沖縄の男性パーマの変遷をひもといてみる。
(中略)

◇ピコ太郎人気で20代もパンチパーマをオーダー

沖縄の理容店の老舗、那覇市若狭の「ヤング」本店によると、昭和のころはパーマをかける客が
1店舗当たり1日4~5人いたが、平成に入って徐々に減り、2016年10月現在では
月2~3人にまで激減したという。特に50歳以上の客に支持されている。

ただ、成人式前後だけは、1日30人以上がパーマをかけにくる。ここ数年はパンチより、
アイパーが増えている。沖縄の20代から30代の若手理容師にはパンチができる人がほとんどいないため、
紹介された老舗に訪ねていくこともあるという。

そして、「ヤング」代表の中眞太さんによると、ピコ太郎さんの「PPAP」の人気に火がつき始めた10月ごろから、
パンチをオーダーする20~40代男性が増えているという。「1日に4~5人からピコ太郎さんの髪型をしたいと
オーダーされる日もある。ビックリしていますよ」と笑うが、「パンチは絶滅危惧種ですからね。一過性かもしれない」
と定着には疑問符。実際、客の多くは結婚式の余興、ハロウィーンの仮装のための「かりそめのパンチ」のようだ。
(以下ソースで)

沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69520


ピコ?

3: 2016/11/05(土) 03:51:48.64
カツラやのに

4: 2016/11/05(土) 03:51:48.99
鼠先輩みたいなもん?

5: 2016/11/05(土) 03:53:31.89
笑い取るためのスタイル真似てどうすんねん

70: 2016/11/05(土) 07:28:31.72
>>5
笑いを取りにいってんだろ

6: 2016/11/05(土) 03:53:56.70
ピコ本人はズラじゃん

9: 2016/11/05(土) 03:55:51.45
アイパー良いよ

10: 2016/11/05(土) 03:55:57.22
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

11: 2016/11/05(土) 03:56:09.49
やめとけ
毛根の虐待だぞ
あとあと後悔することになる

18: 2016/11/05(土) 04:00:13.12
ナウなヤング

25: 2016/11/05(土) 04:05:08.69
これくらいやってもらいたい
no title

37: 2016/11/05(土) 04:18:21.95
>>25
菊リンやんw




31: 2016/11/05(土) 04:13:08.56
いいんじゃないの?
今のバカッターと一緒でパンチは低能発見器だもの

32: 2016/11/05(土) 04:13:59.20
金かかるし手入れ大変だし理髪業者からなんかもらったのか

40: 2016/11/05(土) 04:24:50.44
自分の心はひとつです!

50: 2016/11/05(土) 04:56:57.57
正直つまらん

57: 2016/11/05(土) 06:37:52.44
毛根痛むぞ。

64: 2016/11/05(土) 07:21:22.77
そもそもピコ太郎のヅラはパンチじゃない巻いてもない
よく見ろ

68: 2016/11/05(土) 07:24:03.30
ていうか俺40代だけど同年代でパンチ当ててるの見ると
お前大丈夫かって思う

88: 2016/11/05(土) 08:28:26.49
古坂はそういうバカの事完全に見下してるからな

101: 2016/11/05(土) 09:08:49.38
生理的に無理

114: 2016/11/05(土) 12:26:45.94
よく見るとパンチパーマじゃないような

115: 2016/11/05(土) 12:52:50.39
no title