03025
1: 2016/02/25(木) 10:35:13.365
何でも答えてみせようホトトギス


自信のある曲を何曲かうpしてほしい

6: 2016/02/25(木) 10:36:24.781
>>4
身バレするから無理

8: 2016/02/25(木) 10:37:13.034
なに使ってる?

12: 2016/02/25(木) 10:37:49.921
>>8
DAW?
FLとREAPER

47: 2016/02/25(木) 11:42:48.828
>>12
fl書き出すと音変わらない?

51: 2016/02/25(木) 11:47:10.293
>>47
書き出す時の設定見なおしてみたら?

53: 2016/02/25(木) 11:50:49.050
>>51
いや今はLIVE使ってるからいいんだけど
設定がおかしかったのかな
なんかそれなりに良くなるけどコンパクトになるイメージ

54: 2016/02/25(木) 11:53:01.034
>>53
マスターにリミッターさしっぱなしじゃない?
FLデフォルトでリミッター刺さってるぞ

52: 2016/02/25(木) 11:48:23.091
>>47
FL読み込んだ音も変わるよ
これなんでだろうね
なんかミキサー通すから毎回変わるとか言われてるけど良く分かんね

10: 2016/02/25(木) 10:37:25.790
ミニマルなテクノから最近流行りのダブステまで色々作るよ

18: 2016/02/25(木) 10:43:33.243
>>10
ダブステというかブロステは終わったジャンルじゃないの?本来のダブステは流行っては無いし
今の流行りはトリップ的なアプローチのフューチャーハウス

20: 2016/02/25(木) 10:45:50.332
>>18
トリップ的なって何だよ
お前曰くそれもEDMにまとめられるんだろ??

21: 2016/02/25(木) 10:47:49.606
>>20
トリップポップ的って意味
つかEDMなんて括りはクラブミュージック、ダンスミュージックって括りと同じであれはジャンルじゃ無い

11: 2016/02/25(木) 10:37:42.681
小室コードでキャッチーなメロディ考えて

15: 2016/02/25(木) 10:38:50.940
>>11
ボーカロイドでも使うのかな?

13: 2016/02/25(木) 10:38:05.315
それ色々か?

16: 2016/02/25(木) 10:39:24.453
>>13
お前らの好きなハーコーも作るよ
17: 2016/02/25(木) 10:46:00.267
>>16
じゃあ、まずジョーパスのfor django辺りをアナライズして、解説してくれ。 次にバークリーメソッドとLCCの違いと具体的な用法例、その有効性について解説してくれ。 


19: 2016/02/25(木) 10:45:00.277
>>17
意味不すぎわろた

24: 2016/02/25(木) 10:50:55.690
>>19
言葉が意味不明というなら、お前はまともに作曲の歴史や理論についてアカデミックな勉強した事がないということだ。
用語におけるアカデミックな基礎知識のない奴は自信あるとか言ってほしくないな。

23: 2016/02/25(木) 10:50:15.402
各終止の処理というか機能で悩んでいるんですが特徴付けて作曲するにはどう使い分ければいいでしょうか

30: 2016/02/25(木) 11:03:46.158
>>23
どういう印象を与えたいかにもよるけど特徴的なって難しい
同じ調のコードの類縁を色々探してみるしか教えられない

33: 2016/02/25(木) 11:06:08.437
>>30
説明できないのかよ

36: 2016/02/25(木) 11:11:19.106
>>33
普通に難しい

25: 2016/02/25(木) 10:52:13.498
お前ら俺のことを煽るな!
すぐ効いちゃうから

26: 2016/02/25(木) 10:53:41.776
クラシックやってたころに作曲技法少し習ったけどいまいち実践の役に立たないんだよな
MIDIでちょこちょこ耳コピくらいはできるんだが、自分で作るならどういう所から入るといいかな?
EDMはそれこそダブステップとか好きだけどハードル高いわ

27: 2016/02/25(木) 10:57:07.917
>>26
サンプリングを覚えて余計なこと考えず直感で作ったうるさい音を並べて、なんとなく印象に残るフレーズをつける
それがベスト、余計なこと考えてたらあーいうの作れんw

28: 2016/02/25(木) 11:02:18.180
クラシックの作曲技法はクラシックの文脈で作曲、編曲するときに役に立つし、それを他のジャンルの音楽で使うのは本人の選択なんであって、役に立つかどうかは技法の責任ではなく本人の責任。

と一応言っておく。

29: 2016/02/25(木) 11:03:14.271
作曲できるなんて凄い!

31: 2016/02/25(木) 11:04:24.112
>>29
出たな!偽物!!

32: 2016/02/25(木) 11:05:24.195
今作りかけなの聞いてアドバイスくれる?

35: 2016/02/25(木) 11:10:35.571
>>32
ごめんね今お外だからジャンル厨のあの人に聞いてもらって

34: 2016/02/25(木) 11:06:42.684
あと音作りが一番大事
まぁその音作りがどこもかしこも横並びになって流行り全体が没個性化したからヒップホップみたいなサンプリングに流れてる、あとNintendo64辺りのサウンドフォントみたいなのが今になって流行ってる
ソフトシンセで言えばmassiveは音作りの幅が広いから強いけど、nexus2あたりはちょっと時代遅れ感が出てきたね

49: 2016/02/25(木) 11:44:48.952
>>34
じゃあ今流行りのシンセはなんなんですか!
ピアノはネクサス綺麗だけどなぁ…

50: 2016/02/25(木) 11:45:23.065
>>34
流行りで音選ぶバカおつ

42: 2016/02/25(木) 11:25:24.737
俺はお前らと違って知識をやたらと振りまかないの!
能ある鷹は爪を隠すっていうでしょ??