02251
1: 2016/02/21(日) 01:23:32.48 0.net
作曲家や編曲家の方が遥かに尊い


ならお前書いてみろや

3: 2016/02/21(日) 01:24:41.50 0.net
でも
小学生でも出来る作業でお金を取り生活しているということは
超一流の詐欺師と言えはしないだろうか?

40: 2016/02/21(日) 01:43:52.39 0.net
>>3
サッカーだって小学生もやる

4: 2016/02/21(日) 01:25:11.34 0.net
低レベルのもの見て判断って間違ってね?

5: 2016/02/21(日) 01:25:47.86 0.net
一行ずつコピペすればいいだけだから誰でも出来る

6: 2016/02/21(日) 01:26:35.93 0.net
高レベルなものなんて全体の一割も無い

9: 2016/02/21(日) 01:28:19.47 0.net
作詞家で儲けるのはコスパいいんだよ
ほんの何十行かで入ってくる額が桁違い
文筆業なんかロクに儲からねえし
本を出すにしたって必要な文章量が桁違い

10: 2016/02/21(日) 01:28:31.33 0.net
西野カナは天才

11: 2016/02/21(日) 01:29:27.41 0.net
会いたい会いたい言ってればたいてい何とかなるのはつんくと西野カナが証明してる

12: 2016/02/21(日) 01:29:28.07 0.net
作曲も大したことない
サルでも主婦でも出来る
ただそれが売れるかどうかは別
しょうもない議論

13: 2016/02/21(日) 01:29:48.41 0.net
いい楽曲に恵まれて曲がヒットしてしまえば結果ただそこに乗っかってた作詞まで一定評価されてしまうかもな

逆に凡曲だが詞が良くてヒットしたなんて例ははたしてあるのか

14: 2016/02/21(日) 01:29:49.05 0.net
西野カナは顔とか声とか見た目とか全体的な商品価値

15: 2016/02/21(日) 01:30:09.74 0.net
福田でも名乗れるレベルの職業

16: 2016/02/21(日) 01:30:16.88 0.net
桜井と藤原
俺が知る限りでは作詞はこの二強

20: 2016/02/21(日) 01:31:49.39 0.net
>>16
その人らは全作詞作曲やってるし例外中の例外だね
かなりレベル高いから一般論には持ち込めない

17: 2016/02/21(日) 01:30:34.06 0.net
俺が前から学校教育で疑問に思ってたのは
国語で作文や詩を書かせ
美術では絵も描かせるのに
なんで音楽では作曲やらせないのかって事

55: 2016/02/21(日) 01:59:23.99 0.net
>>17
絵や作文や詩は組み立て方や理論を大して意識せずともやった気になれるからじゃん

19: 2016/02/21(日) 01:31:15.22 0.net
才能もあるんだろうがコネが大事

22: 2016/02/21(日) 01:33:31.01 0.net
曲先の場合は結構難しい

23: 2016/02/21(日) 01:34:05.95 0.net
中学の夏休みの宿題であったぞ作曲

32: 2016/02/21(日) 01:40:12.98 0.net
>>23
いい学校だな
DQNばかりのウチの地元じゃ無理だ

25: 2016/02/21(日) 01:35:03.60 0.net
ミスチルの詞はレベル低いだろ
ヒットしてるだけで

29: 2016/02/21(日) 01:37:34.56 0.net
>>25
じゃあ桜井より作詞すごい人挙げてみて

26: 2016/02/21(日) 01:36:14.84 0.net
そこらの仲間でバンド組んで合奏して発表するみたいなことしただろ
音楽発表会みたいなこと

28: 2016/02/21(日) 01:37:33.08 0.net
ミスチルの抱きしめたいとかオジリナリティゼロだし誰でも書けるレベル

30: 2016/02/21(日) 01:38:28.25 0.net
アニソンが多いが畑亜貴の幅広さと仕事量はすごい

33: 2016/02/21(日) 01:40:25.26 0.net
俺の場合詞がすごい歌手でないと一時ハマってもわりと長続きすることはない
逆に詞がすごい歌手はとことん追うわ

36: 2016/02/21(日) 01:42:00.29 0.net
>>33
世の中で高く評価されてる人は大抵が歌詞のよさが前提としてあるからね
他の部分ももちろん優れている上で

77: 2016/02/21(日) 02:10:51.77 0.net
>>33
J-POPの詞ってまだマシだぞ
洋楽の詞とか本当に糞というか肥溜め位酷いのばっか

34: 2016/02/21(日) 01:41:05.01 0.net
ぶっちゃけJ-POPだとかの歌詞なんてそこまで気にしないし聞き流してる
よっぽどよければ感動することもあるにせよ大抵はどうでもいい感じ

35: 2016/02/21(日) 01:41:10.38 0.net
アンチ洋楽厨も詞が云々よく言うよな
はたしてそんな人間が人より本を読んでるのかしらないけど

37: 2016/02/21(日) 01:43:10.14 0.net
職業に貴賤はないぞ
求められるからあるのだ

42: 2016/02/21(日) 01:44:26.62 0.net
作曲家と肩を並べられるのかは疑問だよな

43: 2016/02/21(日) 01:46:01.40 0.net
一番偉いのに不当に評価が低いというか無視されてるのが編曲の存在
全体の雰囲気づくりから作曲の一部にも干渉する場合も結構多いのに

47: 2016/02/21(日) 01:48:03.88 0.net
>>43
編曲て実際の音作りをしてる人でしょ?
それならサウンドエンジニアとかプロデューサーてアプローチがあるよね

46: 2016/02/21(日) 01:47:52.12 0.net
小室は作詞にも手を出してたけど歌詞の支離滅裂さはすごかったな
ほとんどが意味不明だったし

48: 2016/02/21(日) 01:49:25.79 0.net
小室とか音優先で作詞してるだけだろ
意味を求める奴は向かない

49: 2016/02/21(日) 01:51:05.32 0.net
末期はマークパンサーに投げてたけど相変わらず意味不明だったな

52: 2016/02/21(日) 01:56:01.90 0.net
意味がありそうで何もないのがチャゲアス

53: 2016/02/21(日) 01:56:52.45 0.net
つんくやサザン桑田は曲の雰囲気やノリ優先に思える
けっこうそういうのは好きだな

56: 2016/02/21(日) 01:59:56.11 0.net
売れる歌詞作れるやつはすごい

57: 2016/02/21(日) 02:00:59.17 0.net
売れるのは広告代理店のマーケティングだろ
商品としての歌詞がすごいことなんか一度も無い

58: 2016/02/21(日) 02:01:13.03 0.net
森山直太朗の歌みたいなこの日本語繊細で美しいでしょうみたいなのはウンザリだな

59: 2016/02/21(日) 02:01:13.67 0.net
初期の一青窈なんかヒリヒリした飢餓感があって好きだった

60: 2016/02/21(日) 02:01:46.66 0.net
作詞は才能
作曲は努力

62: 2016/02/21(日) 02:02:30.66 0.net
オリビアを聴きながらなんかは当時斬新だったかも

68: 2016/02/21(日) 02:05:26.02 0.net
作詞ってどうしても30半ばを過ぎると言いたいことがなくなってスカスカになるよな

70: 2016/02/21(日) 02:06:10.56 0.net
まあ他人の曲に詞を当てはめるのは制約もあるしね
かといって本一冊書き上げるほどの人達でもないんだな

78: 2016/02/21(日) 02:11:36.75 0.net
つんくとかヒャダインみたいに作曲バリバリやってる人が作詞を手掛けると
最初のうちは良いんだが売れてきて仕事が増えるにつれて作詞が作曲に比べて極端に手抜きになってく傾向がある気がするわ

81: 2016/02/21(日) 02:12:50.81 0.net
>>78
わかる
言いたいことやり尽くして空っぽになった感じはある
まぁほとんどの人がそうだな

92: 2016/02/21(日) 02:29:30.07 0.net
>>78
つんくは超一流だぞ

225: 2016/02/21(日) 13:16:45.41 0.net
>>92
つんくの代表曲って何?

226: 2016/02/21(日) 13:26:23.06 0.net
>>225
上・京・物・語