1: 2016/01/31(日) 19:19:58.16 BE:493881441-PLT(16072) ポイント特典
Nomad Factoryのコンプレッサー・プラグイン「Bus Driver」が、Don’tCrac[k]において無償配布中です(期間限定)。
(2016年1月31日追記:無償配布の経緯については、Nomad Factory創業者のバーニー・トレリさんのインタビューとともにこちらに掲載しました)

「Bus Driver」は、’60年代のオプティカル・コンプレッサーをモデリングしたアルゴリズムに、独自のサチュレーター/ソフト・クリッパーを統合したプラグイン。
Nomand Factoryによれば、任意のチャンネルのコンプレッションからマスター・トラックでの最終的な処理に至るまで、幅広い用途に使えるプラグインとのことです。
大きな特徴はサチュレーターが統合されている点で、これにより真空管回路ならではの温かみをサウンドに負荷することが可能。
また、出力段に備わっているソフト・クリッパーにより、耳障りな歪みを取り除く設計になっているとのことです。
ファクトリー・プリセットもギターやドラムなど楽器ごとに用意されており、中には“EDM Kick”や“EDM Snare”といった今風なプリセットも含まれています。

「Bus Driver」に用意されているパラメーターは以下のとおりです。
● TUBE DRIVER:サチュレーション・レベルを設定します(0?10.0)。
● METER:中央のVUメーターの表示を切り替えます(ゲイン・リダクション/入力レベル/出力レベル/オフ)。
● RATIO:コンプレッション・レシオを設定します(2:1/4:1/8:1/Infinite)。
● COMPRESSION:コンプレッション・レベルを設定します(0?10.0)。
● Input:コンプレッサー部への入力レベルを設定します(-12?0?+12dB)。
● Output:コンプレッサー部からの出力レベルを設定します(-12?0?+12dB)。

VST/AU/AAX Native/RTASの各フォーマットをサポートしています(64bit対応)。
「Bus Driver」の入手の方法は以下のとおりです。

● 1:Don’tCrac[k]の「Bus Driver」のページで右側の“Add to Cart”ボタンをクリックしてカートに入れる。
● 2:“What’s In My Cart”としてカートの中身が表示されるので、「Bus Driver」が1点カートに入っていることを確認し、“Checkout”ボタンをクリックする(ここで合計額が0ドルでなくても問題ありません)。
● 3:Don’tCrac[k]アカウントにログインします。アカウントを持っていない人は作成します。
● 4:支払いに関する“Payment Information”が表示されるので、真ん中の“Enter Redeem Code”の欄にクーポン・コード「 freebusdriver 」を入力して、“Redeem”ボタンをクリックします。
● 5:右上の“Total”が“$0.00”になっていることを確認して、右下の“Continue”ボタンをクリックします。
● 6:Don’tCrac[k]アカウントへの登録メール・アドレスに、「Bus Driver」のダウンロード先とシリアル・ナンバーが送付されます。
● 7:「Bus Driver」をインストールすると、初回起動時にダイアログが立ち上がるので、メールに記載されているシリアル・ナンバーを入力します。
no title

http://icon.jp/archives/11770

松井 寛@royalmirrorball
無料ざます!!
https://twitter.com/royalmirrorball/status/693507067403857920

吉田哲人@tetsuto_yoshida
これすげー良い。
https://twitter.com/tetsuto_yoshida/status/693685637761757184


話題のNomad Factory「Bus Driver」、その無償配布の経緯と、開発者バーニー・トレリ氏インタビュー
http://icon.jp/archives/11778

いい話だなー

3: 2016/01/31(日) 19:26:33.09
>Don’tCrac[k]アカウントへの登録メール・アドレスに、「Bus Driver」のダウンロード先とシリアル・ナンバーが送付されます

有料ウェアの無料バージョンて全部このパターンだから嫌い

4: 2016/01/31(日) 19:42:16.96
効き具合が気になるな

>>3
有料も結構こういう売り方じゃね?オンライン販売のプラグインは

8: 2016/01/31(日) 20:17:39.47
コンプレッサーは極めると奥が深いとか
俺はまだそれ以前だから別にいいや
Reason(だっけ?)tr-909とか色々まとまってるソフトが無償化されてたの使ってるひとおります?

9: 2016/01/31(日) 20:38:36.04
Re-Birthだろ

10: 2016/01/31(日) 20:55:44.56
これって期限後にシリアル入れてもダメなん?

11: 2016/01/31(日) 20:59:14.77
OneDriveの容量削減回避今日までだぞ

12: 2016/01/31(日) 22:41:55.59
まずは音域の隙間をなくすわ

13: 2016/01/31(日) 23:24:02.16
急にキャラがおかしくなった

14: 2016/01/31(日) 23:50:23.67
これどうやって使うんだ?

15: 2016/02/01(月) 02:45:19.37
VST読めるソフトにさしてグリグリする
DTMに興味があったり音楽聴く時に必ずイコライザいじっちゃうような人は持っておくといい
世界中の音楽で必ず使われているレベルの機材をソフトで再現したものだ

17: 2016/02/01(月) 08:26:53.86
マジか

22: 2016/02/01(月) 15:07:44.05
これどこでどうやってダウンロードするの?

23: 2016/02/01(月) 16:57:37.46
PCからアカウント作ってメールにダウンロード先とコード乗ってる
手順は上のリンクに載ってると思うよ

24: 2016/02/01(月) 17:04:09.44
音楽・音響関連のプログラムは数学さえしっかりできていれば
プログラム初心者や他分野の人でも年齢関係なく割と楽に参入できる感じやね

最近だと海外医療機器メーカで画像診断装置を作ってた人が
片手間で作っていたシェアウェアが
業界最大手の製品に機能の一部として組み込まれるようになって驚いた

26: 2016/02/01(月) 17:59:22.42
VST Hostで起動してアクティベートできたっぽい
といっても通信が行われた様子はないので、買った時点で発行されたシリアルでアクティベート済みってことかな

29: 2016/02/01(月) 20:58:50.37
落としてみたが149ドルの価値はないと思う

31: 2016/02/01(月) 21:01:27.27
アカウント作らせずにダウンロードさせろや

33: 2016/02/01(月) 21:30:52.33
これDAW通してしか使えないのか

34: 2016/02/01(月) 21:35:35.76
Audio Unit版落としたがインストーラ起動式で萎えたなあ
普通にプラグインフォルダに自分で置きたい
アンインスコも楽だし