01071
1: 投稿日:2016/01/07(木) 00:53:35.72
脳に良い周波数が528Hzらしく平均律でこの音を出す為には
444Hzを基準にして調律すると良いいらしい


ちょっとズレてる周波数

20: 投稿日:2016/01/07(木) 01:15:57.18
>>2
よお、ジュリー

3: 投稿日:2016/01/07(木) 00:54:58.11
脳や耳、頭の大きさの個人差とかあるだろ

4: 投稿日:2016/01/07(木) 00:55:23.64
基準ピッチ
中央の1点ハ音(ド・C4・c')の上の1点イ音(ラ・A4・a')は、1939年に
ロンドンで行われた国際会議で440 Hzとされた(通常 "A = 440 Hz" か "A440"
と記される)。しかしベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やウィーン・
フィルハーモニー管弦楽団では A = 444~445 Hzが基準とされている[1]。

音高
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E9%AB%98

79: 投稿日:2016/01/07(木) 04:51:03.52
>>4
そもそもその1939年の前はA音=436hzだったし。
古典楽器はそのためわざと436とか438で低めに合わせる。
逆にいまは明るくするとかの理由でコンサートの楽器は
442とか444にしたりもする。

市販ピアノの音を覚えて絶対音感!とか言ってるアマチュアが
引っかかるトラップ

5: 投稿日:2016/01/07(木) 00:56:43.33
no title

77: 投稿日:2016/01/07(木) 03:36:08.90
>>5
こうなるのか。じゃ、鍵盤はA444Hzで弦楽器はA440Hzで調律すればいいのか?

82: 投稿日:2016/01/07(木) 05:25:21.82
>>5 のように移調のためにズラしてあるって

あ、違うや それは平均律がどうのの話か
A音がいくつってのはまた別の話だった
ゴメン、よくわからなくなったw

84: 投稿日:2016/01/07(木) 05:38:54.32
>>82
平均律か純正律かってのは音階や和音の機能に関わる事で、A音を何ヘルツにするかは乱暴に言ってしまえば好みの問題だね

254: 投稿日:2016/01/07(木) 21:18:43.43
たまにDTMerで、バッキングギターをしっかりと両パン振り(ステレオ分離)したいが故に、左を平均律に調律、右を純正律に調律するアホが居るが、マジで辞めろ
>>5の表にあるように数学的には高々4[Hz]程度のズレであっても、左右で音がズレすぎてて聴くに耐えないからな、耳の敏感さをナメるなと言いたい
両パン振りしたいならセント調整やミリオーダーディレイで愚直にやるべし、それが嫌ならソフト音源なんかに頼らず自分でギター弾けよっていう・

267: 投稿日:2016/01/07(木) 22:48:34.61
>>5
同じ音なのにずれていく
神はなんと気味の悪い仕組みを考えたのか

6: 投稿日:2016/01/07(木) 00:57:09.16
ずらして個性出そうとしてるみたいだが結局440Hzに帰るんだよな

7: 投稿日:2016/01/07(木) 00:57:41.92
吹奏楽やたいていのピアノは442だよな

235: 投稿日:2016/01/07(木) 19:19:24.42
>>7
441だよ

238: 投稿日:2016/01/07(木) 19:25:55.60
>>235
違う

238: 投稿日:2016/01/07(木) 19:25:55.60
>>7の通り、例えば国内の桶、水槽はA=442(一部443)が定着している
海外もイギリス(A=440)を除いては概ねそんな感じ
A=444までピッチを上げている団体もある

9: 投稿日:2016/01/07(木) 00:58:35.43
そうやって高くして行って怒られただろ。
またやるんか。

10: 投稿日:2016/01/07(木) 00:59:30.17
デチューンだろ

440Hzと444Hzが基本

13: 投稿日:2016/01/07(木) 01:00:43.99
実家の押入れになんか格好いい機械があるなと思ってよく見たら
大正琴を調律するやつだった

14: 投稿日:2016/01/07(木) 01:01:16.13
らしいらしいらしいらしいらしい

根拠は無いwwww

18: 投稿日:2016/01/07(木) 01:08:40.15
電子以外はどうやってもズレるんだから、好きな方にすりゃええんや

19: 投稿日:2016/01/07(木) 01:09:15.29
ピアノ 440
ギター 440
バイオリン 444

だっけ?
ギターはオクターブ調整狂ってるギターばかりだから
たまに合ってる音聴くと全然違うな
俺のはフロイドローズだから狂いまくり

57: 投稿日:2016/01/07(木) 02:26:22.93
>>19
俺のはサークルフレットだから

21: 投稿日:2016/01/07(木) 01:17:17.90
PSGだとA=440Hz

22: 投稿日:2016/01/07(木) 01:21:38.88
スティービーワンダー「キーオブライフ」の9曲目で気持ち悪くならない?
サマーソフトって曲

23: 投稿日:2016/01/07(木) 01:23:10.54
結構前でもポップスで442とかでやることも多い
なんて聞いたけど実際そうでもないよな?

26: 投稿日:2016/01/07(木) 01:26:27.15
じゃあ今ある既存の音楽をちょっとピッチ上げて再販したらえーんか?そういう事じゃないかチューニングて
無知のくせにすまんかった

31: 投稿日:2016/01/07(木) 01:33:11.85
>>26
楽器の調律を高めて録音したものと、低い調律のものを人工的にピッチあっぷした物じゃニュアンス変わるぜ
アナログな楽器は調律で音の出方が変わってしまうからな

27: 投稿日:2016/01/07(木) 01:29:04.10
オーケストラでは音映えするからA音を440Hzにせず高めに調律するのが常識だろ
バロック期から古典の時期はA=414Hzくらいだったらしいから、絶対音感がある人間には、
バッハ、モーツァルト、ベートーベンあたりの曲は別物のように聞こえるだろうな

89: 投稿日:2016/01/07(木) 06:45:53.20
>>27
大体半音下げぐらいだからそれはそれで良いんじゃね?

110: 投稿日:2016/01/07(木) 08:15:01.32
>>27
ちょいと間違っている
古典派前期・バロック以前は25セント下の415hzだ
今でもピリオド演奏では415hzを採用している

29: 投稿日:2016/01/07(木) 01:30:29.54
聞き慣れてる442が一番好きだなぁ
昔色んな楽団とかコンサートとかコロコロ出てたからその度に違うからうざったいんだよね今後こそちゃんと統一して欲しい

30: 投稿日:2016/01/07(木) 01:32:24.94
ピアノを442で調律するのは弾いてる間に弦が緩んでピッチが下がってきて440になるのを見越してる

32: 投稿日:2016/01/07(木) 01:33:59.47
前になんかで読んで手元のシンセで440、442、445とやってみたけど耳が良くないからかそんなにわかんなかったよ

244: 投稿日:2016/01/07(木) 20:04:08.03
>>32
単独でピッチを上げ下げしてもそんなに分からない
相対(チューニング違い)だと2Hz違うとかなり気持ちが悪い

34: 投稿日:2016/01/07(木) 01:34:28.71
え、ずっと442で合わせてた…

37: 投稿日:2016/01/07(木) 01:38:19.26
俺のチューナーが440固定だから440にするしかない