07023
1: 2015/06/24(水) 19:02:38.589 et
ユーフォやらのだめやら観て思ったんだが

わざわざ手やら何やらでやる必要なくね?
口で吹かんでもエアーダクトやら何やら使えばいいと思うんだが

楽譜通りにやるなって、ならそのやり方を先に楽譜に書いとけばよくね?


39: 2015/06/24(水) 19:13:15.709 et
>>1は楽器未経験者でしょ
人間がやると機械でガッチガチに楽譜通りにやるより良いものがあるんだよ

3: 2015/06/24(水) 19:03:02.885 et
楽譜はただの目安でしかないよ
6404da86
 

4: 2015/06/24(水) 19:03:12.262 et
楽譜通りにやるなって言ってたの?

5: 2015/06/24(水) 19:03:37.417 et
機械で演奏してるのもあるけど
かなり単調になるで

9: 2015/06/24(水) 19:04:17.565 et
楽譜通り演奏するだけなら機械でいいじゃん、人間がやるからこそ色々表現ができるんだよ

26: 2015/06/24(水) 19:09:24.439 et
>>4
言ってた
確かのだめで

26: 2015/06/24(水) 19:09:24.439 et
>>3 >>5 >>9
それがよく分からん
機械にそうプログラミングすればよくね?
作曲家はなんのためにいるんだって話になるじゃん

35: 2015/06/24(水) 19:12:10.781 et
>>26
大昔の曲を披露するんだから奏者がアレンジしないと客がつまんないんだよ

56: 2015/06/24(水) 19:19:01.975 et
>>35
アレンジに人間のセンスが必要なのは分かる

昔の作曲家がデザインしたのを改造する訳でしょ
楽譜にその改造版のデザインを書けばいい

62: 2015/06/24(水) 19:20:23.736 et
>>56
書けないんじゃね

65: 2015/06/24(水) 19:21:20.643 et
>>56
その情報量がどれほど膨大かってのがまず分かってないみたいね

66: 2015/06/24(水) 19:21:22.673 et
>>56
そういうのもあるよ
でも殆どは頭の中か即興でデザインするんだよ

75: 2015/06/24(水) 19:25:20.673 et
>>56
例えば二足歩行するのだってプログラマーと技術者が何年も本気で研究してやっと実現しただろ?
人間が感覚でなんとなくやってることを機械で再現するのは膨大な情報を入力する必要があるんだよ

129: 2015/06/24(水) 19:53:03.476 et
>>56
それが指揮者なにでは?

147: 2015/06/24(水) 20:04:20.507 et
>>129
いやアレンジ版の楽譜最初に配っとけよ

指揮者もあれ何やってるんだ?
演奏者が自分の楽器演奏するのに集中してて他の演奏者とタイミング合わせるのに気を使う余裕がないから
その目印みたいな?

156: 2015/06/24(水) 20:07:54.148 et
>>147
もう適当に指揮者比較動画とか見て来いよ
理解する気無さ過ぎて面倒臭いわ

161: 2015/06/24(水) 20:10:08.673 et
>>147
言ってる意味が分からないんだけど、一番下の行は実際そうなってるでしょ
CD発売して買って聴いてってのがそうじゃん
よくねってのはどういうこと?ライブとかしなくていいじゃんってこと?

36: 2015/06/24(水) 19:12:24.286 et
>>26
そのプログラミングにかかる労力より人が演奏した方が早いってこともあるんやで

37: 2015/06/24(水) 19:12:36.007 et
>>26
単調にならないようにプログラムするには
結局人間が実際に演奏したのをデータ化することになるから
つまりは人間が演奏するのが最強てことになる

8: 2015/06/24(水) 19:04:13.176 et
人力に価値を見出す奴がいるから

10: 2015/06/24(水) 19:04:31.333 et
俺「打ち込みでよくね?」

11: 2015/06/24(水) 19:04:57.405 et
ユーフォニアムは唇を振動させて音を出すんやで
E6EB44082162490FBC55150EDF52AD65_12001
 

22: 2015/06/24(水) 19:07:00.773 et
>>11
金管全部そうやで

25: 2015/06/24(水) 19:09:12.130 et
>>22
言われなくてもわかっとるで

12: 2015/06/24(水) 19:05:03.404 et
楽譜通りとは何かっていう問題

14: 2015/06/24(水) 19:05:28.609 et
機械だと抑揚出すのが難しいんじゃ

15: 2015/06/24(水) 19:05:43.389 et
弦楽器は機械演奏は難しい

16: 2015/06/24(水) 19:06:18.327 et
芸術や音楽なんて所詮娯楽だぞ
お前はゲームを全部機械にやらせてクリアして楽しいのか?

207: 2015/06/24(水) 21:01:55.953 et
>>16
なんかグッときた

17: 2015/06/24(水) 19:06:24.444 et
パットメセニーっていう世界三大ギタリストの一人として有名なミュージシャンがいるんやが
そのメセニーが、楽器を全て機械演奏したアルバムをリリースしとるわけやが
普段のメセニーのアルバムと聞き比べたらわかるが
かなり単調やで

パッと聞いた限りではいつものバンド演奏に聞こえるがやっぱ機械なんだなあ、てわかるから

18: 2015/06/24(水) 19:06:26.679 et
midiでおk

19: 2015/06/24(水) 19:06:30.790 et
今の打ち込みなら本物以上の表現出来そう

20: 2015/06/24(水) 19:06:37.606 et
楽譜は最低限のことしか書いてないしアバウト

21: 2015/06/24(水) 19:06:59.693 et
なんか通な人には分かるらしい違いがあるっぽいからだよ

24: 2015/06/24(水) 19:08:46.167 et
ボカロと生声の違いと全く一緒

46: 2015/06/24(水) 19:16:17.048 et
>>24
歌は分かる
音源が声帯だから

でも楽器は機械じゃん?
細かい違いが出るとは思えないのだが

28: 2015/06/24(水) 19:09:59.064 et
つーかスタジオ音源なんて実際機械で演奏してるんじゃねーの?

29: 2015/06/24(水) 19:10:11.043 et
機械的にキッチリした演奏はそれはそれで個性であるわけだが
単調になりやすいんであって
微妙なニュアンスをだそうとしたら人間が演奏するしかない

特に、リズムは人間が演奏しないと独特なグルーヴが生まれない

30: 2015/06/24(水) 19:10:43.718 et
指揮者によって曲の印象もかなり変わったりするんだぜ

32: 2015/06/24(水) 19:11:34.587 et
車の運転で考えたらいいよ 教科書通り運転して楽しいか?

38: 2015/06/24(水) 19:12:36.097 et
>>32
下手な例えやめてくれる?

71: 2015/06/24(水) 19:23:57.506 et
>>32
本人が楽しいからやってるの?
いや、まぁ演奏やってる動機はそうなのだろうけど
基本的には聞き手を楽しませるのが本分じゃないの?


例えるなら、絵や漫画を書くのは書き手=作曲家
それを印刷するのは機械=演奏家

「印刷機だと味が無い。手書きで写さないと駄目だ」って言ってるように感じる

79: 2015/06/24(水) 19:27:49.921 et
>>71
それは間違い
作曲者は原作者で奏者は漫画を描く人だよ

80: 2015/06/24(水) 19:27:57.064 et
>>71
その喩えだと
話を考える人=作曲家
絵を書く人=機械
だな
機械に上手く絵を書かせるのが大変なんだよ

83: 2015/06/24(水) 19:29:33.595 et
>>71
美術館でカラーコピーの絵を見せられても文句言わないのかお前

94: 2015/06/24(水) 19:38:45.354 et
>>83
歴史上の音楽家が書いた楽譜がコピーだったら怒るかもね
いや実物を直に見に来たんだよ、って

84: 2015/06/24(水) 19:29:40.176 et
>>71
楽器で言えば弦おいてそれを抑えて弓で弾く自動演奏楽器ってのが昔あるんでそれの発展形がいい仕事するなら分からなくもない
ただ今主流なのは音を入れといてそれをつなぎあわせてるわけで演奏の仕方が根っこから違う

芸術の話をするなら印刷って筆で書かれたものと形は同じになるけど筆順すらなぞらないからもちろん墨の乗り方が全然違うわけで
筆持って書く機械が進化すれば分からなくもないよという感じ、今のじゃ無理

33: 2015/06/24(水) 19:11:53.029 et
おっけーもう歌手もいらないから全部ボカロにしよう

40: 2015/06/24(水) 19:14:12.686 et
なんていうか、所詮楽器という機械で音をだしてる訳じゃん?
何故その動力を人力に固定するのか
電気とかでよくね、細かい調整もそういう機械作ればよくね?

45: 2015/06/24(水) 19:15:13.091 et
>>40
単に手間がかかる
人間がやったほうが早い

48: 2015/06/24(水) 19:16:32.316 et
>>40
とりあえずDTMソフトで曲作ってみ
そのニュアンスを機械やプログラムで再現する労力の果てしないめんどくささと大変さが実感できるから

50: 2015/06/24(水) 19:17:33.012 et
>>40
細かい調整をすべて情報化してその上でコントロールするのがそもそも非常に大変なんだよ

51: 2015/06/24(水) 19:17:35.191 et
>>40
そんなもんが作れるならもう作ってるんだよ

59: 2015/06/24(水) 19:19:20.991 et
乱数組めば人間っぽくなるだろ

60: 2015/06/24(水) 19:20:12.139 et
>>59
むしろごちゃごちゃになると思うんだが

61: 2015/06/24(水) 19:20:13.767 et
書道と活字の違いだよ

77: 2015/06/24(水) 19:26:11.839 et
作曲は飽くまで一次創作でしかなくて
演奏という二次創作が加わることで初めて作品として成立する

78: 2015/06/24(水) 19:27:23.201 et
>>77
クラシックなら指揮者が楽譜を解析するとこから始まるもんな
そこでもう既にアレンジの差が出る

86: 2015/06/24(水) 19:30:31.913 et
ほれ、例のパットメセニーの機械演奏のやつ
ttp://www.youtube.com/watch?v=K2_Pob0HdCc



これ全部機械演奏だから聞いてみな
パッと聞いた感じ人間みたいでスゴイ!て思うかもしらんが
やっぱ機械だなあ、てわかるから

91: 2015/06/24(水) 19:35:45.184 et
>>86
パッと聞いた感じ機械じゃねぇか

95: 2015/06/24(水) 19:39:49.819 et
>>86
聞いてるけどよくわかんね

97: 2015/06/24(水) 19:40:53.870 et
>>86
でもこれって確か演奏のデータはギター弾いて作ってたよね

107: 2015/06/24(水) 19:45:49.589 et
>>86
機械っていうか打ち込んだみたいな音がする

88: 2015/06/24(水) 19:33:23.998 et
芸術家向けの演奏と一般人向けの演奏は別物ってめだかボックスが

90: 2015/06/24(水) 19:35:03.540 et
>>88
万人に受ける演奏なんざないわい

100: 2015/06/24(水) 19:42:08.612 et
楽譜なんて目安
出版されてる楽譜だって原曲とは違ってデタラメに書かれてたりするし

101: 2015/06/24(水) 19:42:25.111 et
楽しくないじゃん